5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の育成について考える Part6

1 :かつお:04/03/22 16:32 ID:/YqXAqIH
part1 http://sports4.2ch.net/test/read.cgi/football/1060091402/
part2 http://sports4.2ch.net/test/read.cgi/football/1063815918/
part3 http://sports4.2ch.net/test/read.cgi/football/1068881075/
part4 http://sports4.2ch.net/test/read.cgi/football/1071686601/
前スレ
part5 http://sports4.2ch.net/test/read.cgi/football/1074577335/

日本クラブユースサッカー連盟
http://www.jcy-football.com/
Jリーグアカデミーについて
http://www.j-league.or.jp/nletter/93/06.html
スポーツ育成システム研究会
http://www.geocities.co.jp/Athlete-Athene/9865/system.htm
アヤックス育成システム
http://magubbs.hp.infoseek.co.jp/ajax.html



2 : :04/03/22 16:36 ID:df8XUFpS
だれか考えてやれよ。

3 :愚痴:04/03/22 16:38 ID:/YqXAqIH
今までの流れ見ると
Jユースはほとんど失敗してない?
まだまだこれからとかいう意見もあるけど
もう10年はたってるよ
読売ユースはもう30年もやってるし
日産ユースも20年近くなるじゃないか
読売ユースは昔は代表クラスの選手出してたけどね。
俺が期待しすぎたのか?
アフリカのアカデミーと比較すると
かなり見劣りするけどね
指導者が悪いのか?
日本人はサッカーの指導には向いてないのか?

4 : :04/03/22 16:40 ID:df8XUFpS
そう思うんなら、そうなんじゃない?
それでいいじゃん。
結論出たね。
おめでとう。


5 :sage:04/03/22 17:09 ID:taYx3rnY
韓国や中国を見習うべきなんだと小一時間

6 : :04/03/22 17:22 ID:aOkJ3wx9
もう諦めろ。諦めから何かが生れるかもしれんし。
無理なんだよ。テクの事なんて考えたら絶望的になるだろ?

7 : :04/03/22 21:18 ID:CK5am8dZ
3−4−1−2はやめてください

8 :_:04/03/22 22:01 ID:O0dS0f+1
>>7

システムは関係ないって

9 : :04/03/23 04:51 ID:3ip0gFE+
大規模規制してる?

10 : :04/03/23 05:04 ID:dC9HjSvh
何世紀かかってもイングランドやイタリアみたいにならんから
安心してみていられるな。
このまま強くなく、弱くなくでいてほしい。2chが楽しいから(ププ

11 : :04/03/23 05:19 ID:PLiGhEgv
>>8
関係ないならオランダなどが全国で統一したりはしない

12 : :04/03/23 13:52 ID:vrAT+g4H




日本選手の敵が近付くとすぐ後ろにボールを返す
サッカー何とかなんない?
敵にそばにいても対応できる対人テクニックを身につけて欲しい








13 : :04/03/23 15:49 ID:MbezvDvd
>>7
若い世代の代表では色んなポジションができるように4−4−2のフラットを採用していると布が言ってた。

話は全然違うんだが選手のデータを公表する時大概さば呼んで数センチ高く申告してあるよな。あれって逆の方が有利なんじゃないの?
本当は180超えてても175とかで申告しておけば実際試合した時相手は結構動揺すると思うんだが(数分間は)
やっぱ日本にもはっぱうまーの精神は宿ってんのかね?

14 : :04/03/23 15:49 ID:/J1W6is9
テスト

15 : :04/03/23 15:50 ID:/J1W6is9
やっと意味不明な規制が解除された

16 : :04/03/23 16:07 ID:/J1W6is9
最近思うようになったけど、下の世代からの押し上げって思った以上に大事だね。
五輪代表に平山が入ってかなりの刺激になったように、森本もU-19に入れるべき。
そこで競争が生まれ年齢関係ない実力の世界というのも実感するだろうし。
学校サッカーの弊害である年齢に縛られた環境じゃ無理だけど。

>>13
フラットはできるほうがいいね。一番トータルな能力が要求されるし。
ただ器用貧乏にはなってほしくないけど。
身長の

17 : :04/03/23 16:08 ID:/J1W6is9
>>13
フラットはできるほうがいいね。一番トータルな能力が要求されるし。
ただ器用貧乏にはなってほしくないけど。
身長の鯖読みは威嚇かも・・・・

18 : :04/03/23 18:42 ID:3ip0gFE+
長年にわたりユース年代を見てきた山本は五輪が終わったら
どうするんだろうね。個人的にはユースこそ経験豊富な人に任すべき
って思うからU-17とかを見てもらいたいな。
ただこの人はコーチ向きな気がするからなぁ…。
二世代掛け持ちで(五輪代表の四年を)飛び級しやすい環境も大事

19 : :04/03/23 18:53 ID:Rv/GEdi2
>>18
山本はボス猿って顔はしてないからなあ
監督よりもコーチがいいかもね

20 : :04/03/23 19:02 ID:/J1W6is9
>>19
六月の勝利の〜、を見てもコーチ柄だよね。
ユースから見てきた世代からは良き兄貴的存在だから監督としてはやり難いかも。

21 : :04/03/23 19:02 ID:+mcq3p4B
もう馬鹿馬鹿しい話しはやめれ。いつまでも叶えれない
夢を見るのはやめれ

22 : :04/03/23 19:17 ID:ik1qZjwm
>>11

オランダは3トップに対してスイーパー無しの3バックをぶつけて、カバーリングを覚えるらしいね。

23 : :04/03/23 20:07 ID:xk68NjPf
プロ野球板に、海外サッカースレを立てる坂井輝久を誰か知りませんか?

24 : :04/03/24 02:27 ID:OfEokuN1
>>21
じゃあ来るな。以上

>>22
スイパーなしの3バックだと必然的にフラットなラインでケースバイケースでカバーと一対一を
使い分けるってこと?だとしたら育成にはもってこいのやり方だと思う。
でもそれするなら最初から4バックでもいいんでないとも思うけど。
オランダ、フランス、アルゼンチンの育成はやっぱ抜けてるかも。

アカデミーやクラブの育成って面じゃドイツやイングランドにも見習いたい。
組織的な運営って面でドイツをモデルにしてるJは中身はいろいろな国のいいとこどりで
やっていってほしいね。

25 : :04/03/24 10:39 ID:yIioiKQL
U12で地域トレセンから誰を県トレに送るかの選考委員をやったことがある。
足元は他に比べ下手だけど競り合いが異常に強くてこいつはDFとして育てたら面白そうだなと思う子
がいたんだけど、そいつは選ばれず、足元のテクニックがある子ばかりが選ばれてた。
一芸に秀でてるだけだとなかなか選ばれないで、ぱっと見巧い奴ばかり。
他所行けばその程度の技術の奴はいくらでもいるだろうと...。


26 : :04/03/24 12:45 ID:p4MK6DSc
U12
足元下手なヤツがこれから上手くなるはずもなく
一芸より基本?ができてるヤツのがイイかもよ
これからいろいろと特徴出てくるだろうし
身体能力的なことは知らんが

27 : :04/03/24 13:42 ID:OfEokuN1
>>25
それで量産型成岡・・・

28 : :04/03/24 13:59 ID:OfEokuN1
今日の夜中にあるユース日韓戦の再放送見たらここ荒れそうだね。

29 :長くなってすまない:04/03/24 15:15 ID:+/46OJCO
TVで観ただけなんだけど、フランスの育成システムは凄いみたいだね。
地域別に厳選された子供達を入寮させて、サッカーだけではなく、
学校生活も指導するほどの徹底ぶり。
たしか、アンリもジダンもそこから這い上がってきたんだよね。
アンリは自分がその育成センターみたいな所の出身だから、
今でも代表の練習でそこに立ち寄る機会があれば、
子供たちを励ましている。良い人だな。
言うまでもなくこの二人の技術は素晴らしい。
それにはここでの影響が大きいみたい。
とにかく弱点を無くすトレーニングので、若かりしジダンは左足とヘッドが
弱かったらしく、それを克服させれたんだって。
日本もそこまでの育成は資金的に難しいかもしれないけど、強くなるためには
それくらいしないと駄目なんだろうね。

30 : :04/03/24 15:49 ID:S7zo7Q/v
↑よし、すぐにやろう。

31 : :04/03/24 16:02 ID:HSecEyPG
まず高体連をぶっ潰そう。

32 : :04/03/24 20:54 ID:ThR8HHE6
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/column/200403/at00000031.html

>J1某チーム監督が指導者講習会で語った「弱小クラブ以外にユースチームは必要ない」ということの是非

誰だ?

33 :_:04/03/25 18:22 ID:iLydX0hK
>>32

ズビロの監督っぽいな

34 :坂井輝久:04/03/25 18:54 ID:jxidADmx
野球豚臭いw

35 :-:04/03/25 19:36 ID:uko10QPC
zuzu

36 : :04/03/25 20:36 ID:X0ZWMeYB
磐田って他クラブのジュニアユース漁ってるの?


37 : :04/03/26 00:09 ID:jTSw2fMl
>>32
ユースに何億も使うくらいなら補強に使った方がいいということか。

38 : :04/03/26 00:58 ID:T0oMKOB4
長い目で見てるか見てないかでそのクラブのユースにかける金額が違う。
賢いクラブはユースに金かける

39 : :04/03/26 02:29 ID:CUEDT8mk
そっか

40 : :04/03/26 13:34 ID:uEsHZ6Pc
>>37
監督だったら当たり前の考えだ。
自分が監督でなくなったときに出て来るかどうかもわからない若手に
金を使うならば、今現在TOPで必要な戦力獲得のために
資金を使えって思うだろう。決して誤りではない。

41 : :04/03/26 13:44 ID:uEsHZ6Pc
しかも選手獲得の面で言えば、私立の強豪高を10校ぐらいピックアップして、
年間数百万ぐらい資金援助してる方がよっぽど効率的だし、
資金面で高校側も大いにメリットがあると。
人材面でもクラブ側からの派遣を受けることもあるだろうし。
更には高校側も選手権うんぬんってだけではなくて
Jチームとの提携高・Jリーガー排出高ってネームバリューで
更なる選手獲得・一般学生獲得に有利に使える。
なんか結果出せないユース持ってるよりは、
こっちの方がよっぽどお互いにメリットがあるように思えるな。


42 :_:04/03/26 15:34 ID:2ud87ROe
クラブと高校が何らかの提携して
高校生でもJの試合に出れるようにしてくれ

43 : :04/03/26 15:35 ID:uwz+QMjh
資金援助を受けた学校からは援助してくれるクラブへしか入れないのなら
好きなプロクラブを選べるという部活のメリットが無くなるな。

44 : :04/03/26 15:52 ID:X0jm1/um
>>29
日本の学校スポーツシステムとそう変わらん気がするけど
強豪高校は選手寮を持ってるし
違いは指導者、医療、少数精鋭の質くらいでね
平山なんかそういう環境で育ったんだろう

45 : :04/03/26 15:53 ID:X0jm1/um
札幌や仙台が定着できなかったのも若手の育成が
できなかったからだ。

46 : :04/03/26 16:10 ID:In8worsw
>>45
それはある。地元のクラブというのをアピールするためには移籍組ばっかじゃだめだし。

>>44
根本的に学校という年齢も活動範囲も限られた環境とクラブでは違うよ。


47 : :04/03/26 16:20 ID:TrLW4K3h
>>37

      ⌒ ⌒ ⌒
   /    ~  ノ ~ ヽ   
   l.          |      
   | |   _  _  |
   | |  ´ -・  .・-  |     
   (6      \   )  
   |.   /  _>ヽ|   
   ヽ (  ー―  / <ユースにつかうおカネがあっタラ ワタシにクダサイ 
     \      /    


48 :!:04/03/26 16:21 ID:9GFAQheD
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわサッカ上手くなるわ
ハングル語マスターしちゃうわでえらい事です


49 : :04/03/26 16:45 ID:5eL+V2/E
>>45
仙台なんかと一緒にすな、アフォ!

50 : :04/03/26 17:45 ID:/uxyFf6W
仙台にしても札幌にしてもユースはやり方次第で良くなる。
時間はかかるけど地元の才能を育てクラブの財産にしていけるよ。

経営のしかたが駄目なんじゃないか?お役所的というかさ。
民営じゃないでしょ札幌って。神戸もやっと民営化されたくらいだし。
ユースが充実しているクラブはみんな元となった母体やメインスポンサーが
民営で努力している。もちろんそれ以外の要因もあるが。


51 : :04/03/26 18:09 ID:VANqRyvr
所詮日本。
Jなんてほとんど誰も興味ないし、一部の熱狂的ファンが盛り上げているだけの状況。
そんなミーハーな国がフランスやスペインやイタリアなどのサッカー大国と同じような
選手育成のための組織づくりをするなんて不可能。
日本は日本のやり方を見つけていく方が懸命。文化の違いだな。

52 : :04/03/26 18:17 ID:/uxyFf6W
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

こういう変に知識あるようなふりする厨にはウンザリ…

53 : :04/03/26 18:18 ID:QsB9hohM
春休みですね。

54 : :04/03/26 18:22 ID:2IEm4Y+f
AAとか記号とかな・・・。
頭の弱い人がなぜかこのスレに・・・

55 : :04/03/26 18:22 ID:pcz6nfvV
>>52
厨房扱いする奴にもうんざりだよ。
反論すればいいじゃんか。できねぇんだろ

56 : :04/03/26 19:11 ID:In8worsw
文化、民族論を理由にする奴は9割方ry

57 : :04/03/26 23:17 ID:GWHRRe/r
>>51の言いたいことは結論は間違いでは無い。
まさしく試行錯誤して先進国のやり方も参考にして少しずつ進む;しかない。
そうそう簡単に問題が解決されるようなもんでもない。

が、対象物を貶めて書くことで自分を高く見せようとするのは止めた方がいい。
とある方々と同じになってしまう。

58 : :04/03/27 00:04 ID:dviWUA5w
サッカーは世界で競争してるからそこから日本像がよく見える。
日本を客観的に見れる。

全ての分野で同じような事が起きてる。

サッカーの問題じゃなくて日本の問題の事も多いよ。
サッカー協会はよくやってるほう。


日本の観光業とかぼろ負けだよ。サッカーで言うネパールレベル。


59 : :04/03/27 01:05 ID:3x0WEAvi
>>58
それあるね。日本の交渉力、発展の過程や世界を模範に日本風にアレンジしていくやり方
とか日本像がわかるね。
サッカーそのものもいずれ良くも悪くも「日本らしく」なっていくんだろう。

60 : :04/03/27 03:26 ID:aqJAf4h6
>>58
じゃあ、ブラジルは世界一問題の無い国だね。
アルゼンチンって国ごと破産してなかったけ・・・気のせいか?
あ、フランスは観光業が上手くいってるからサッカー強いのか?

61 : :04/03/27 04:16 ID:btOAFUKL
>>60
お前ホームラン級の馬鹿だな

62 : :04/03/27 04:34 ID:VgvH7YKo
>>60
日本はネパールレベルの国だから、サッカーもそれに合わせるように協会も努力をして、高いお金を出してジーコを雇ってる、って事だよ・・・

63 : :04/03/27 04:39 ID:NmcQFiSE
2ちゃんねらーにとっておきの見方を教えてあげる。
それは走りを見てみること。
欧州リーグとJ見たとき、最初に感じる大きな差は選手の走り方にある。
その中でも世界のトッププレーヤーの走りとは例外なく滑らかで、美しいものだ。
駄目な選手ほど走り方がよくないことがほとんどだよ。
たとえば体育の時間かなんかに何十メートル走があったよね。
そのときこいつの走りは駄目だなとか、こいつはいい走りしてるからやっぱ速いわ、
直感的に感じたことあるでしょ?
このことは世界のトッププレイヤーと日本の多くの選手の走りとの構図と一緒
(もちろん、そんな次元の低い話ではないけども)。
つまりは日本の選手は運動の基本である走るということすらままならないわけだ。
だから動きながらのプレー、―それは相手を抜く、走りながらパスを出す、クロスを上げる
といった行為―の質が日本の選手は低い場合がほとんどだ。
というわけで皆さんも人種の違い、戦術、現在日本の文化などに着目するだけでなく
そういう見方をしてはいかが?


64 : :04/03/27 10:42 ID:IWTW5WC5
平山
         (国見)
   田中達      大久保       
   (帝京)       (国見)

森崎浩  鈴木     今野     徳永
(広島Y) (東海大  (東北)    (国見)
       翔洋)
   那須    闘莉王    茂庭        
  (鹿実)  (渋谷幕張)  (平塚Y)

          林
        (金光大阪) 

ユースがパッとしない

65 : :04/03/27 11:02 ID:BdEoUhV4
移籍係数があるから、逸材を抑えて育成するメリットがないんじゃないの。
高卒のフリー選手を格安で獲得できるわけだし。
年俸4000万だったリケルメが23で移籍した場合、Jリーグではいくら移籍金が発生するのかわかる人いる?
ttp://www.jfa.or.jp/kiyaku/sheet2.html




66 : :04/03/27 12:02 ID:cwMu0Azm
何か結果見れば見るほどユースの存在に意味がないように思えるのだが。

67 : :04/03/27 12:36 ID:74Y8p/0+
>>29のフランスの話って、韓国の全寮制キチガイ学校システムに似てる気がする

68 : :04/03/27 12:43 ID:3x0WEAvi
ユースの存在に疑問を感じるのは結構だが、サッカー強豪国がなぜいい選手を輩出し続けられるか
を考えた場合、高校サッカーという存在だけでは厳しいというか無理なんだよな。
何でも真似すりゃいいってもんじゃないのは確かだが、ユースは欠かせないよ。

今話題の森本みたいに15歳でトップと経験するのと18歳まで高校レベルから出られない環境に
身を置くのとじゃ・・・。18歳でプロ入りってのですら海外からの指導者、選手に遅いっていわれるし。

69 : :04/03/27 13:05 ID:mcWUWU8o
他のすれでも書きましたが
フットボール日本という雑誌に風間の清水再生プロジェクトの
話が載ってましたね。
風間は今の中学生はもっと自分のエゴを出してプレーして欲しい。
中学生からまとまっていては個性的な選手は出てこない。
もっと自分本位のプレーが出来る選手を育てるのが目標だと。

サンフの森山も、自分で仕掛けられる選手を育てたいっていって
いたのとおんなじかな、楽しみです。

70 : :04/03/27 13:10 ID:85h/6XYq
日本の部活システムの最大の問題は
監督と言う名の体育の先生が、聞き分けの良い子を育てたいのと
一緒に育成が進んでることだろうね

そんなエゴ丸出しの奴は集団生活させてる先生に嫌われるだけで。
サッカーっていうエゴと自由のスポーツ指導と生活指導集団主義の
二つの正反対な事をやってる難しさ。

71 : :04/03/27 13:29 ID:WXcfXe0F
むしろユースのほうに聞き分けの良くて大人しい子が多いと布なんかは言ってるわけだが。

72 : :04/03/27 13:38 ID:btOAFUKL
最近はユースに個性もかなり出てきたと思うが。
昇格出来なかった選手を含めて。

高校サッカーはどうしても高校選手権までに結果を出したいという
詰め込み式になるって成立の監督も言ってた。燃え尽きる子もいると。
共存はもちろんだけど環境的には行けるならユース行った方がいいと思う。
年齢じゃなく実力にあったレベルでやらないから早熟で消えて行く選手が多いんじゃないかな。

今野は仙台ユース落ちて高校行ったらしいし共存が理想だね。

風間は清水好きなのかな…?

73 : :04/03/27 13:55 ID:NMTC3WRe
自分本位のプレーが許されるためには
結果がつかないと無理だろ
じゃないとチームに信用されない
んで結果がつかないのに無茶やる奴を
監督が許してたらチームが崩壊する

じゃあどうすりゃいいかって?
結果が出るように監督が選手の初期配置を考え
オナニープレイにある程度の方向性と制限を加え
チーム全体でなるべく孤立させないようにする


74 : :04/03/27 14:01 ID:mcWUWU8o
なんだか、よくは覚えてないのですが
ドイツに子供をつれてって、練習に参加させて
バランスとかパスをちらすとか、そんなプレーをしたので
風間が、もっと自分の意思を出せ、中学生で小さくまとまるな
と怒ったら、最後の日ではドリブルで抜きまくりだの
凄い輝いていたとか、存在感がでてきたとかそんな話でした。

75 :カカー:04/03/27 14:04 ID:V8wjQCKT
ユースなんて昇格出来なかったら何の意味もないよ

76 : :04/03/27 14:25 ID:lj/zaXoa
>>74
代表のようだな
>>75
体格的なものはユースではまだわからないからね

77 : :04/03/27 17:39 ID:/cBOQb7m
どう考えてもユース出身者の方がおとなしいよな。
高校出身選手の方が無茶やってる選手は圧倒的に多い。
やっぱり今のユース育成方法って間違いとは言わないが、
もっとやることあると思うけどな。
とりあえずはズパルタ方式採用するのがいいと思うけどな。
もっと選手を追い詰めんと。

78 : :04/03/27 17:51 ID:XSB37jI1
高校の数の方が圧倒的に多いんだから、無茶やってる選手が圧倒的に多いのは当たり前だわな。


79 : :04/03/27 18:08 ID:AbJPGAFx
なんの世界でも一緒だが、自分で考える事を教えないと駄目なんだよな。
与えられたものをうまくこなして褒められて、それで過信する。それではね。
教育なんかも同じだ。
ようは教師や指導者を信じ過ぎて自分で考える事をしなくなった子供たちは駄目だ。
上の人間はむしろ少し抜けてる方が子供自身が考えて行動するきっかけになる。
選手を追いつめると言うが、今の子供たちはプレッシャーに弱いから諦めてしまうぞ。
まぁ残った選手は優秀なのかもしれながな。


80 : :04/03/27 18:20 ID:DvaE3K8x
>>70
漏れの知り合いのDQN大好きセンコーみたいなのはやっぱ例外なのかな。
香具師いわく
「従順な子よりも多少癖がある方が面白い。」
だそうだ。もちろん香具師が見ているサッカー部はDQNキャラの巣窟。他の部で
もてましていたのも引き取ってたりするらしいが
「札付きって話だったが普通にいい子でやんの、うちの部基準だと。」
それに混じってる秀才君もどちらかというと中田みたいなこざかしそうなタイプだそうだ。

81 : :04/03/27 18:40 ID:QhsIf2yh
>>80
それは癖がある子のほうが覚えが悪くて、世話がかかるから
教師としてはやり甲斐があるだけでわ?


82 : :04/03/27 20:06 ID:2LP/VtBU
>>79
考える力がないと確かに伸びないな。
中田ヒデはどんな環境で育っても(これは大袈裟だが)日本のトップには行ったと思う。
中田の考えを否定し続けて主張を許さなかったらキレてサッカー辞めてたかもしれないけど。

西野のやり方に従順にしてる若手とかなんて終わってるよ。

83 : :04/03/27 20:09 ID:SU5BcsTX
何でもかんでもとりあえず否定する(表面上は肯定していても)ような国柄だからな。
そのうえ親たちも戦後の教育で弱くなってるし、子供たちも弱くなるわ。

84 : :04/03/27 20:37 ID:DvaE3K8x
>>81
むしろ担任から
「あの子をどうにか学校に繋ぎ止めているのがサッカーなんで見捨てないで下さい」
と頼まれたりしちゃうようなDQNがチーム戦術とかで前向きに挑んでくるのが気持ちいいらしい。
いざ試合になるとそういう香具師が勝負って面で一番頼りになるとも言っていた。

ただ、そのセンコー。そんなキャラだからか、逆に職場での同僚とか上司関係、
バカ親相手でのストレスは結構たまっていそうでもあった罠。

85 : :04/03/27 22:54 ID:zVo7kmWB
スポーツの世界でアジア系はメンタルとか良く言われてたんだけど
はっきりいって単なるおべっかだよね?

最近Jの選手がすごく子供っぽい(もちろん若いんだけど)メンタルなのが
目立ってきた。DQNな行動をするとか表面的な事じゃなくて
いい試合があったかと思えば、すぐ次の試合で自分を動かせない。
高い次元のメンタルを維持できてないっていうか、相手や試合で相対的に
ゆるめちゃうというか。代表にいくようなレベルでもおこちゃまメンタルって言われてるんだから
クラブの中だともっとおこちゃまが多い。
巧い選手が腐ったりしてしまう。緩んで手抜きが出てくる。
この部分のトレーニングを忘れて来ちゃってるような気がするよ。

86 : :04/03/27 23:10 ID:zVo7kmWB
高校でやっとリーグ戦が始まったんだけど、
その毎週モチを高めてっていう能力の育成も始まったばかりなのかなぁ
それも慣れや経験で育てるものなのかな。

欧州の選手とか切り替えが早くすぐ遊びに行くけど、その代わり絞めるのも早い
ような気がする。プロが週一回の試合前に気が抜けてるなんてあっていいものなのか。
その甘えはなんなんだろ。

87 : :04/03/27 23:43 ID:2LP/VtBU
>>86
以前、日本の高校に来た外国人コーチ(たしかウルグアイ人?のはず・・いや東欧だっけ)
が言ってたのが「学校とサッカーの境目がないからメリハリがつかない
友人にサッカーの試合中に厳しく言って学校生活をまずくしたくない・・・」ってのがあったな。

プロになってまでこれじゃまずいけど・・・。大半が高校サッカー上がりだからね。

88 : :04/03/28 02:49 ID:U3LjD6bh
さてそれはどうだろうね・・・
海外からJにきた選手でもそーいう選手もいるし
日本人選手でそうでないのもいる

メンタルがどうであれ結果さえ出せばいいんでないの?
いつも試合で実力の85%出せる選手だってめづらしいほうだろ
前の試合で神プレイ連発した選手が
次の試合でダメダメでチームの足を引っ張る結果になる事だって
海外でも別にめづらしくもなんとも無い話じゃないか

89 : :04/03/28 03:00 ID:wTiNHuP7
いつも思うけど、日本人はヘディング下手くそだよね。
攻守に渡って一番重要なゴール前でのプレーで
ヘッドが芯に当たらずにルーズボールになる事が多い気がする。

競り合いの中ならまだ解るけど、比較的フリーの状況でも
大きくクリアしたり、シュートをふかしたり、といったシーンが多すぎない?

足技のテクばかりじゃなく、手以外の身体全体を使った基本テクを
もっと体系的に磨くべきじゃないかな?

90 : :04/03/28 03:04 ID:wTiNHuP7
大きくクリアしたり  ×
大きくクリア出来なかったり ○



意味不明になってた
もう寝よう・・・_| ̄|○

91 : :04/03/28 03:09 ID:pZx3yUDr
「日本の若い世代はうまくなった。ずいぶんレベルが高くなっているね」と話しかけられる。
たしかに技術水準は高くなってなっているのだろうが、世界のトップレベルとの差が急速に縮まったとは思えない。

世界のサッカーはスピードアップを競っている。コントロール、パス、判断の速さを競っている。
その点は日本はアジアの中ではトップレベルにであることは間違いない。しかし、個人の突破力、1対1の強さという点では、
これは当てはまらない。今回のアジア最終予選でも、中東の若い選手の個人技に潜在能力の高さを感じた。

昨年11月にUAEで開催されたワールドユース選手権の準々決勝でブラジルに1−5で大敗したあと、
田嶋日本協会技術委員長は「1対1で負けるケースが多かった。世界のトップ10に顔を出すためには、
根本からやり直す必要がある。日本も進んでいるが、世界はそれ以上に進んでいる。
今の選手がすぐに1対1に強くなることはない。小学校、中学校、高校と見直して、少年のころからの育成が重要になる」
と現状を認識していた。世界大会の舞台だけではなく、アジアの予選でも、
つねに、世界との差を意識しなければ、世界の舞台に出たとき、同じ思いを繰り返すことになるだろう。
         
五輪予選に続いて、U19代表が韓国代表を招いて、国立競技場で対戦し、ワンチャンスを決められ0−1で敗れた。
内容的には日本が優勢だったのだが、流れの中で攻撃の形が作れない。パスの精度に自信がないのか、
攻撃的なパスが少なく、フォロー、サポートの連動した崩しが見られないのが、どの世代にも共通している課題ではなかろうか。
アテネ五輪では、連動した動きの中で、攻撃的なパスを目指すとしても、ワールドユース選手権で
認識した「1対1の強さの重要性」と「世界の技術水準の見直し」を忘れては前に進めないだろう。

http://www.mainichi.co.jp/sports/soccer/arai/2004/65-1.html

92 : :04/03/28 03:22 ID:U3LjD6bh
>内容的には日本が優勢だったのだが、流れの中で攻撃の形が作れない。パスの精度に自信がないのか、
攻撃的なパスが少なく、フォロー、サポートの連動した崩しが見られないのが、どの世代にも共通している課題ではなかろうか。

単純にチームとしての練習時間が少ないだけなんじゃ・・・
クラブのようにもっと拘束して練習時間を取れば解決可能だろうけど
代表ではなかなかそういった機会はもてないだろうなぁ
ま、そのへんは指導側の戦術指導能力の低さも関係してるんだろうと思うが

93 : :04/03/28 03:29 ID:pZx3yUDr
ベンゲルが語る「日本人が欧州で苦しむ理由」
http://number.goo.ne.jp/wsoccer_03_04/column/2003.12.12.html


94 :さよなら 荒井:04/03/28 07:54 ID:DlHt7qpj
>>91
最後はジーコの熱烈擁護かと思ったけど、育成についてだったんだ。



95 : :04/03/28 09:44 ID:hWFQ9MTt
>>93
ベソゲルは選手個人に関しては
「クロンボ超人マンセー!!テクニシャン?ファンタジスタ?まあいるに越した事ないんじゃないの?
身体負けさえしてくれなければ。」
っていう割と極端な好みだからなあ。

96 :中田英寿曰く:04/03/28 17:59 ID:BGEXfsJg
日本に決定的に欠けている点
「海外では年齢など全く関係ない。プリマベーラから選手が上がってきても
年齢を聞いたりなんてしないし、15歳でもガツンと本気でいくし向こうも来る。
今の日本の若い選手が欧州で本気でやっていこうと思うなら
二十歳過ぎなら遅すぎる」



バイバイ高校サッカー、平山

97 : :04/03/28 19:00 ID:v1GY5GaW
>西野のやり方に従順にしてる若手とかなんて終わってるよ。

西野に反発した連中はもういないけどw

98 : :04/03/28 21:03 ID:fIvHFa/Y
>>97
公に反抗したヒデさん以外って誰?

99 : :04/03/28 23:21 ID:kGI+h5zb
ヘディングの練習は小学生にさせちゃだめです
脳が

100 : :04/03/28 23:23 ID:7NtwnqIX
なんで固いボールでヘディング練習しなくてはならない?
ちょっと分かんない

101 : :04/03/29 00:54 ID:1Rji78vs
>>98レイソル、ガンバスレで聞いて見れば?
最近では都築と洗い場。レイソルの玉田など。

102 : :04/03/29 02:02 ID:9pCZR83Y
お前らサッカークリニック四月号見たか。

育成関連ダヨ

103 : :04/03/29 02:27 ID:J21dTH4Q
平山は平山のペースでやってけばいいんだよ
それでサッカーが上手になるかどうかは知らんが

104 : :04/03/29 03:04 ID:1Rji78vs
平山は今の状況を見ると大学で正解かも。
Jに入ってたらスターシステムに歯止めがかからないで潰れそう。
TV局や寄生ライターなどマスコミの過剰な接待、少し結果が出なくなると
バッシングが始まるだろうし。まあプロでしか経験出来ないハイレベルの
リーグ戦の経験と言う面ではやはりマイナスだが。

105 :コピペ ≪age ≫:04/03/29 11:05 ID:lkUQpU18
国立で全国の優秀な逸材を年間100〜200人集めて一通りの勉強とかなりの時間サッカーをたたき込む中高一貫校。
1学年100〜200人×6学年なら600〜1200人で英才教育出来てちゃんと中学と高校の卒業資格も取得出来る。
その中から将来Jを引っ張る人材や欧州有名クラブに所属出来れば成功やね。韓国、中国みたいやけどユースや
国見みたいな有名私立校と違った味がでるし面白いと思う。政治家に税金から莫大な給料出すならこういう
夢のあるプロ養成学校に使ったほうがいいような気が。1000人前後の才能を同時に英才教育すれば面白い選手が
出るやろうし。何人プロになるかわからんけど年10人でればいいやん。

106 : :04/03/29 13:29 ID:ixOZtzH7
>>103
>>104
>>96


107 : :04/03/29 16:01 ID:CdZxJ0Ub
平山は先生になって、子供にサッカーを教えるのが夢って聞いたから、良い経験を積みたいと思ってるんだろう。
他人は勝手にサッカーに専念して欲しがるけど。
性格だって向き不向きがあるだろうに。

108 : :04/03/29 16:06 ID:487NnVT+
人間は若いうちは周りの環境に順応していこうとするもの
周りがヌルイとぬるい人間になるものだ

109 : :04/03/29 16:15 ID:rpKTxdAl
大学サッカーが世間から注目されていいかもしれん
実は結構面白いし

110 :_:04/03/29 16:19 ID:HmpgVC8P
ぶっちゃけ>>105に出てる、旧社会主義国にあったような
国のスポーツアカデミー作れば全部解決するんじゃない?
バラックとかは旧東ドイツのスポーツ学校で
エリート教育受けてたらしいし

111 : :04/03/29 16:58 ID:rpKTxdAl
アカデミー出身の選手は多分ひ弱に育つ
でもないよりまし

112 : :04/03/29 17:03 ID:9pCZR83Y
ぶっちゃけなくてもいいくらい頭の悪いレスなわけだが。

平山の大学進学はこのスレでも散々語られてきたし、本人の人生だから
応援していこうよ。選手として大成しなくても指導者として
また将来の日本サッカーのために頑張ってくれるといいな。

あと特別強化指定制度だけど、もう支離滅裂、本末転倒になってない?
プロに入れなかった選手のための受け皿的な制度かと思ってきたけど
自ら進学した奴が大学に籍だけおいてサッカーはプロでやる、って感じの
勉強はしないけど学歴取ってその後プロ行きます、みたいな
逆文武両道ななってる気がしてならない。サッカーも勉強も超中途半端。
一刻も早く制度を見直すべきだよ

113 : :04/03/29 17:32 ID:Jvk3C9A6
>>105中央集権反対!!!


114 : :04/03/29 17:48 ID:7jfIlmP1
>>111
だったらJユースでいいじゃんか。

何か新しい斬新なことやれば問題が解決することなんて絶対に無い。
今までのこともやりつつその上で本当に少しずつ
新たな内容を推し進める位でないと。
結果今まで積み上げてたメリットも失って
更に新たなことは何もできませんでしたってことにでもなりかねない。

115 : :04/03/29 23:25 ID:9pCZR83Y
>>114
禿同。
出来て十年のJユースを「いい選手がでない。意味がない」って奴が多過ぎ。
たった十年で稲本や宮本などなど他にも人材出してるってことの方が
順調だと思うんだが。
これから改善していく点が見えてやっていくわけだし。

116 : :04/03/29 23:31 ID:xUTy6SrF
まぁ両方あればいいじゃん・・・もっとも誰がどれだけ金だすかは知らんがw

>>114,115
それは今まできちんと積み上げてきたものがどれだけあるかどうかが問題だ
全部捨てて最初からやったほうがマシな場合もあれば
政治的、経済的状況からそうなってしまった場合もある
といっても日本の今の状況がそうだとはとても言えんが
だってまだ捨てるほど積み上げてないし
方向転換考えるほどデータが出てない
つまりまだ何もやってない状況では何が良くて何が悪いのか分析のしようが無いしな


117 : :04/03/30 02:14 ID:Mh3FPcrx
対人プレーの強化。これしかない。
組織だけ教えても応用が利かない。
トップ下として欧州に行った中田や、
小野がボランチやらされてるのは打開力がないから。


シュートよりパスを選択する選手。
囲まれると何も出来ない選手。
リスクを負わないサイドの選手。
多少のプレッシャーでマイナスのパスに逃げる選手。
ボール貰うと体が硬直して焦る選手。
パスしか頭に無く味方が動いてくれないと何も出来ない選手。


今のままでは以上のような選手しか出てこないだろう。
個人軽視の育成は金輪際やめていただきたい。


118 : :04/03/30 02:42 ID:zFDfp08O
368 :U-名無しさん :04/03/29 22:10 ID:GgRjDQLU
>>366
選手がオシムの練習で成長してる面もあるだろうね。
去年とは違う、選手の今にあわせたメニューを組んでる様だし。
http://hpcgi3.nifty.com/ketto_see/cbbs/cbbs.cgi?mode=one&namber=14023&type=13872&space=45&no=0
http://hpcgi3.nifty.com/ketto_see/cbbs/cbbs.cgi?mode=all&namber=14029&type=0&space=0&no=0

「(監督が)去年と同じことしないとはやらないと思っていましたが、
ホントにビックリの連続でしたね。」
とは佐藤勇人の弁。

119 : :04/03/30 03:00 ID:/23BPeTs
どうでもいいが大した練習内容が紹介されてないのに
えらい賞賛ぶりだな
これがオシム信者という奴か。



120 : :04/03/30 03:28 ID:7YOGgqXK

ボランチって悪いサッカー選手がやるところで、小野と中田は失敗選手なのかな?
物事をそこまで悪く捉える必要は有るんだろうか。
中田も小野も、もっとたくさん出てきて欲しい。

足りないものを補うのは必要だけど、良い物を否定する事も無いでしょ。
作るってより伸ばして欲しい。

オシムみたいに、現実を肯定して引き上げてくれるような指導者はいいね。


121 : :04/03/30 03:39 ID:Mh3FPcrx
個人で局面を打開できなかったり消極的なプレーに走っちゃうのは、
メンタルの弱さも原因じゃないかな。

日本のサッカーライターも嘆いてますね
http://mobile.skyperfectv.co.jp/imode/sport/soccer/column/g_20040329.html

122 : :04/03/30 06:43 ID:fw7UaQxC

進入生が卒業生と同じ欠点を持ってたって、同じ時代の日本人だし驚くほどの事じゃない。うんざりしないで、根気良く育成してもらうしかない。
もっと若い世代の育成は、良いと思ったものを協会が取り入れていくだろ。

でも、Mh3FPcrx好みのサッカーには、日本がどんなに強くなっても、永遠になりそうも無いな。





123 : :04/03/30 07:16 ID:GF9NZYKz
まぁ あれだ。日本サッカー行き詰ったな。
それをどうこうできそうにない。

124 : :04/03/30 09:18 ID:xcvR8VJ1
いくらテクニックがあっても、精神的にひ弱だったらダメだもんな。
どうすればメンタルの部分を鍛えられるんだろう?


125 : :04/03/30 11:27 ID:N3RKP9Tu
自信をつけさせること

126 : :04/03/30 14:12 ID:XmnpYQO5
>出来て十年のJユースを「いい選手がでない。意味がない」って奴が多過ぎ。

でも読売ユースは設立30年、横浜ユースは20年だよ
読売は昔はよかったけど中村忠以来日本代表を生み出してない
そろそろ結果出さないと。
コートジボワールのギユーのアカデミーは
確か卒業生の7割以上が欧州でプロ選手になったんじゃないかな
まこっちが期待しすぎたのかもね
散々悪口を言われたけど
我々の予想以上に高校のサッカー部は機能してたんだ。

J2は正直トップチームの経営に四苦八苦でユースまで余裕なさそうだし。

127 : :04/03/30 14:18 ID:RanG4XJo
ユース育成にも欧州の指導者をもっと呼ぶべき
まだまだ指導者のレベル自体が低いんだから

128 : :04/03/30 14:23 ID:6LwjAOUx
高校サッカーでもたいしたのいなくなッたな。
小野や本山、中村、これ以降たいしたのいないどころか
下降線・・・。どうなってるんだ?

129 : :04/03/30 14:26 ID:5vdeaf1h
ちゃんと五輪代表見てれば部活もユースもいるじゃん
ただ世代的に谷間なだけ

130 : :04/03/30 14:29 ID:XmnpYQO5
森本や平山が出てきたんで同世代の選手は奮起するだろうね
松坂世代と同じくいい選手がこれから出てくることに期待しよう。

131 : :04/03/30 14:31 ID:rPpQ8swR
ユースは上手いし、戦術理解度も高いからそっちを優先的に使いたがるんだろうね。教育者として。
高校のある種根性みたいなものとユースの理論が加われば、いい選手が出来ると思うが。

高校教師がユースの理論を学んで教えれば、高校サッカー最強説も出てくるかもしれない。

132 : :04/03/30 14:34 ID:5vdeaf1h
けど高校サッカー最強時代が続く限りは
ポジションの偏りは無くならない気がする。
「高校」という括りでチーム作って勝つ為には
上手いヤツをオフェンシブかFWに置くしか無いもんな

サイドバックなんかは軽視される罠

133 : :04/03/30 14:38 ID:1ghwVsBQ
とにかく
少なくとも相手をかわせる選手を育成して欲しい。
なんか責任逃れのような後ろにばかり下げる
パス回しはもう見たくない

134 : :04/03/30 14:50 ID:XmnpYQO5
もう2001年ユース組のようなロボットサッカーは
見たくない 個性的な選手がみたい。
下手でもいい。トゥーリオのような存在感のある選手を育ててくれ。

135 : :04/03/30 14:53 ID:0nKkYF3i
>>132
それはあるね。
でかくて速い裏平山みたいなのも、とりあえずFWに置いとけば有利だしな。


136 : :04/03/30 14:56 ID:1NmzX84b
YAZAWAが居る>>133


137 : :04/03/30 15:21 ID:AbChQHH0
おれらのYAZAWA

138 : :04/03/30 17:50 ID:atn7g/hP
>>131
高校にユースの指導をとかいう高校サッカーありきの発想より
欧州のようにクラブが学校法人化して学業の成績が悪ければ
サッカーも続けていけないっていうようにしていった方が学業にもサッカーにも
いいと思う。今の高校サッカーのスポ薦入学なんて、頭は馬鹿だし
サッカーもユース程やらないし最悪だよ

139 : :04/03/30 17:58 ID:N3RKP9Tu
ユースと部活でどれだけ練習に差があるのよ?

140 : :04/03/30 17:58 ID:rPpQ8swR
>>138
それもあると思うけど、クラブが各地に散らばってないから、キツイかもしれん。
それより、中高一貫教育校のサッカー顧問にユース指導者入れたほうが現実的だと思うが。
各県に1〜2箇所そういうサッカープロを視野にいれた学校があってもいいかなと。

小中からクラブ通う為に親元離れて暮らすのも酷

141 : :04/03/30 18:21 ID:UU/KYCIX
>>140
確かに首都圏なんかだと上手い香具師はなんだかんだいってクラブに集まるんだよな。
>>138
漏れがサッカー得意でプロ志望な香具師の親なら、ユースのセレクションを受けまくる事を
薦めて、それで駄目だったら逆にスポ推は多分反対する。

142 : :04/03/30 19:08 ID:XN7ynlVI
>>133
>>134
そのためにはどうしたらいいのかも考えてみろ。
それにもしそういった方向に育成を持っていくのならば
日本サッカーは確実に凋落を一回は経験することになるが
それでも構わないのか。

今の日本サッカーの育成は何ができて何ができないかを理解した上でのこと。
これを個人技育成に方向を変えるのならば、身体的な貧弱さもあいまって
悲惨な近未来が約束されるな。

143 : :04/03/30 23:23 ID:xLkAe0jW
>>142
同意。
個人技を伸ばせだの打開局面のできる選手をっていうのはもっともだし課題だが
そのためにはどうするかを考えないとな。
ただ個人技で勝負するんじゃなくて組織を整えた上で考えていかないと
ジーコジャパンのような悲惨な結末になる

144 : :04/03/30 23:24 ID:kfeKPiyr
とりあえず指導者そだてないとどーにもならん
結果が出ない監督に大金使うなら
どっかの育成部門丸ごと買ったほうがマシ
あと旧共産圏の運動科学者の連中も札束でどんどん引っ張って来りゃいいんだ

145 : :04/03/30 23:52 ID:WQeW0n0U
>>132
サイドバックはどこの国でも一番最後に回ってくるよ。ブラジルとかは
層が糞厚いから、左サイドまで怪物がいるけどね。
まあだからって指を咥える訳にはいかないからサイドバック、得に左は
左足使えて守備が出来る子をトレセンなどでサイドバックを薦めてみるとか
小さな努力をコツコツするしか無いね。俺は津波とか、まだ現役だが相馬辺り
に左サイドバックのノウハウを確立してもらいたい。それじゃあマニュアル人間
とか言う思考停止は意味が無い。最初はなんでも真似から始まる訳だから。
そこから自分で+アルファ出来るかどうかが才能だと思う。

146 : :04/03/30 23:59 ID:TXLmm1HP
要は育成段階で選手が分散しすぎてるんじゃない?
だからそこそこの才能の選手もFWとかトップ下をやってしまうとか。

147 : :04/03/31 00:08 ID:GucABeU7
>>145
付けたすとロベカルも元ブラジル代表の左サイドバックの実績がある人に
スカウト、育成された経緯があった記憶がある。
これはどのポジションでも当てはまる気がする。

148 :_:04/03/31 00:37 ID:OAyfEAE9
私学で>>105みたいなサッカーアカデミー出来へんかな?

欧州や南米から優秀な指導者引っ張ってきて選手育成。それだけでは経営難しいしから学費高くなるから
卒業後プロに移籍という形で移籍金がサッカーアカデミーに入る。日本人だけでなくて亜細亜、欧州、南米のユースや
アカデミーと交友関係を持って留学等も出来ればなおいいね。無理か。

149 : :04/03/31 00:40 ID:KLSByLVS
>>148
>>138

150 :148:04/03/31 00:51 ID:OAyfEAE9
>>105>>138も参考になるね。
日本の育成が世界から遅れているのは誰が見てもわかるからね。どうすればいいんだろう。

151 : :04/03/31 01:04 ID:nm1haG7R
なんかの雑誌で日本は小学生年代の指導者は
若い人の経験を積む場のようになっているが、
イタリアかどっかはそこにこそ経験豊富な指導者をおくべきだとの
考えで、日本のように若い新米コーチが当てられるのは少ない
とか書いてあったけど、本当だべか。


152 :_:04/03/31 01:19 ID:S6KMgOVT
>>151
日本の場合、40,50過ぎのおっさんよりは若手指導者のほうが良い。
「自分はサッカーがそれなりに上手くなったのだから自分の歩んできた方法が一番良い」
っていう根拠もない自信で指導法について精進しようとしない輩が多すぎる。

153 :_:04/03/31 01:41 ID:OAyfEAE9
>>105>>138>>148>>151をまとめて小中高一貫校作れば無問題。もちろんサッカー中心の寮生活をしてもらうが
勉強しない椰子は高校では留年してもらうし、校則を守らない椰子や態度を改めない椰子はヒドイ場合に限り
退学か他校に編入してもらう。その代わりに欧州、南米、亜細亜から選りすぐられた超一流の監督、コーチ、
最大12年も英才教育してもらう。あと専属スポーツカウンセラーも数人入れよう。ただ高校サッカーには出ないようにしないと
国見でも勝てないな。練習試合はいいけど公式戦はだめだ。国内外のユースやプロ、サッカーアカデミーと試合しよう。
















これで世界に誇れるサッカー選手育成になるか?満足か?漏れは微妙だな。

154 :_:04/03/31 02:40 ID:OAyfEAE9
神風でも吹き荒ばないかぎりむりだね。

155 :  :04/03/31 02:56 ID:NPjxYCXD
>>153
それでできるのは今以上に大人しい選手ばかりになりそうだな

156 ::04/03/31 04:14 ID:OAyfEAE9
海外に住んでたときに一番良かったことは広い公園にはサッカーコートやテニスコートがあってそこには大人から子供まで
好きな時間に集まってサッカーやったりテニスやったりしてた。昔の日本には空き地が沢山あってそこで子供が
野球をやっていた。サザエさんのカツオ達みたいに。国や市が整備した無料で開かれたそういう場が必要だと思う。
芝もちゃんと生え、ゴールもいつも綺麗で使用中に後から来ても一緒に試合をして、休日には市民で勝手に大会を
開いて。それが真の自由な教育、ゆとりの教育なんじゃないかな?日本の学校に通うようになってびっくりした。
テレビゲームで家にいる事よりも大人への接し方に。漏れは公園サッカーで色んな人と接して来た。その公園で漏れが
出会う前に遊んだ中にはプレミアリーグで活躍する人もいた。そういう場所こそが一番の育成なんだと思う。

157 :>>156:04/03/31 04:26 ID:OAyfEAE9
補足しとくと>>153で言ったみたいにちゃんと育成できる環境があって初めて意味をなすから。

158 : :04/03/31 05:48 ID:QEryeqHS
小野世代までは一対一のレベルはぐっとあがったのに
またへっぽこのへっぽこになったな。アテネはパワーだけの
邪道世代。イライラするな。こいつら


159 : :04/03/31 15:23 ID:1R2Unfwu
ドラゴンボール風に言うと
今の日本選手はナメック星の最長老に力を引き出される前のクリリン、悟飯
の状態なんだな(もち一般人のほとんども)
ジダン、フィーゴ、カカなんかは最長老に潜在的な力を引き出された状態
を保ったままここまで来たからあそこまでの存在になれたんだろう
もちろん日本選手でもそれを引き出すことはトレーニングでできるんだが
やっぱ指導者も選手もそういう勉強、努力が足りてないから
実を伴うことができないんだろう





160 : :04/03/31 15:42 ID:pSPKtuPk
静岡はもう駄目か?谷澤 みたいなのはまた消えていくのか・・・
こういう奴らはプロになるまでに伸びきッてしまうのかな?
成岡もあんま動かない選手だし 

161 : :04/03/31 15:59 ID:ZG19hSVL
>>159
トレーニング云々でジダンやフィーゴクラスの選手が作れるくらいなら、
サッカーなんて簡単なもんだけどね。

162 : :04/03/31 16:03 ID:Nf6eJvqK
>>151
そりゃ、むしろ当然だろう。

163 : :04/03/31 16:38 ID:HkfVFxKd
日本がおかしいだけだわさ


164 : :04/03/31 17:03 ID:pSPKtuPk
やっぱ 日本サッカーは鎖国状態だからな。これが改善出来れば
良い選手なんて出てくるだろ。なんで 出来ない?

165 : :04/03/31 17:12 ID:fIaQqH3X
利権を守るのに必死な人がエライ人に多いのでは。

166 : :04/03/31 17:19 ID:QN5pSrJT
サニックス杯の日本U-17代表見たけどなかなかよかったよ。
少なくともこいつら谷間ではないと思った。
でも中国も力つけてるね

167 : :04/03/31 20:51 ID:KBQWiofb
1月4日に生まれて
ttp://www.hochi.co.jp/html/column/youth/2004/0331.htm

168 : :04/03/31 21:17 ID:Ap9gm1IW
>>153のやり方で指導者学校作ってくれ
途中で戦術分析部門や運動生理学部門に枝分かれさせてさ
中、高、大にあがるごとに
さらに外部からも募集
育成ということをよく理解した指導者をとにかく増やすことが
多分一番近道だと思われ
きっと>>156の言うように
海外ではそうやって自由にやってる人たちみんながいい指導者なんじゃないかな

169 : :04/03/31 21:22 ID:1R2Unfwu
>>161
やり方しだいで簡単にもなるし難しくもなるさ
今の日本人は自分で難しくしてしまってそこから抜け出せない
つまり自分で自分の首絞めてる状態ね
間違いなく世界のトップ選手のほうが簡単にサッカーやってる
というかそういう向上心すらないなら日本サッカーもこのスレも意味なくなるけどね

170 : :04/03/31 22:19 ID:oyIXyZi6
>>167

やはり、『後期トレセン(10月〜3月生)』は必要だね。
ただJFAの傾向を見ると、年代を細分化すればするほど、飛び級が少なくなって
似た様なレベルの選手ばかり増えてしまうから、それを防ぐ為にも
『飛び級トレセン(同年代のトップ選手を積極的に上の年代のトレセンに引上げる)』
も、同時に実施して欲しいね。

171 : :04/04/01 08:34 ID:L8h27LOj
以前からのジーコは解任すべきとの考えに変わりはないが、
当然選手にも原因が多々ある。
中田が悪役になってまで言い続けてるコミニュケーションやモチベーション
試合に出られないのに海外にいれば代表に呼ばれる環境。
そりゃ海外で得るものもたくさんあるだろうけどさ
プロは試合に出て活躍してナンボなわけで…。海外のベンチ暮らしを続ると
西沢や城のようになれるっていうのがそんなに魅力的かね

安易な海外思考も育成には持ち込みたくないな。いい部分はもちろん真似るべきだが

172 :  :04/04/01 08:50 ID:5oWb3MVA
しかし高原はレベル高いね。さすがアルゼンチン、ドイツの
海外の扉を開いただけあるよ。

173 : :04/04/01 09:00 ID:gxlFrsdb
シンガポールの選手にさえ一対一抜けない。
他の国なら組織グダグダでも個人技で勝負できるけど、
日本は個々がショボイから絶望的。

174 :  :04/04/01 09:18 ID:9s9lMKhH
ブラジルで10歳前後のボールは友達をやってる少年たちを50人ほどチェック

サッカークラブで抜群の環境を与えてやる(ブラジルで)
日本に連れて行くとサッカーのレベルが下がるので本場で上達させる

20歳前後で日本に拉致、強制帰化させる。

帰化組でチーム編成それなりに強い。
ジーコのブラジル式サッカーもわかりやすくなる。

175 : :04/04/01 09:42 ID:vJwfqoY1
>>171
城は普通に試合に出てて、それなりに機能してましたが
少なくともあの怪我までは
やれてたからこそ、未練が残って、こうなっちゃったのだと思う

176 : :04/04/01 09:44 ID:vJwfqoY1
>>173
抜いてたけど・・・
なかなか仕掛けなくて苛立ったが

177 : :04/04/01 10:29 ID:7wVvc9qF
>>173
だから組織っていうか無理しないサッカーを選択してるの。
サッカーが個人技だけでどうにかなるわけないだろ。
相変わらず現実を踏まえない奴がいるな。

178 : :04/04/01 13:16 ID:GFhUalny
>>160
YAZAWAは静岡が生んだ最高の選手
パスはオノチンのがまだ上だけどあとの抜く、かわす、走る、ドリブル、シュート、
浮き球やFKなどは、すべてにおいてYAZAWAのが上


179 : :04/04/01 14:08 ID:Hx3g25hh
シュート力だな、カギは。ほんとそこに問題がある

180 : :04/04/01 14:23 ID:wMSadzAl
>>177
だからよう、それじゃこれ以上は望めないから育成について考えてんじゃないの?

181 : :04/04/01 14:35 ID:Hx3g25hh
ストライカーについては、最近のスターと言えば平山・森本という感じで
FWに注目が集まり、子供も憧れを抱くようになってるから
多少変わってきてるかな。
サイドアタッカーにも注目が集まるようになってほしいけど

182 :  :04/04/01 14:37 ID:GFhUalny
注目でなく実力で魅せなきゃいけない

183 : :04/04/01 14:52 ID:oDJLZQT9
>>177
最近のサッカー界は「組織と組織を超越する卓越した個人の力」がテーマだろ。
組織がどんだけしっかりしてても個人対個人の戦いで負けたらダメなんだよ。

184 : :04/04/01 14:54 ID:EBN+psCQ
大久保って実力あんのか。高原 柳沢以下なのに
なんかスターみたいに扱われてるじゃねーか。だから勘違い
してしまうんだろ。

185 : :04/04/01 15:04 ID:mfUZSEO1
>>181
若いってだけじゃん。
スターでもなんでもないよ。
これに結果が伴っていれば子供も憧れるだろうけどね。

186 : :04/04/01 15:06 ID:JtYVELp6
>>180
>>183
それは確かにそういうこと。
でも今の利を失ってまでもそれを手に入れる価値があるのかってこと。
パワー・瞬間的なフィジカルでは世界最低レベルにある日本人が
そういった面でフィジカルオバケの連中と同じ方向性でいいのかって思うの。

187 : :04/04/01 15:16 ID:GFhUalny
>>186
それは君がフィジカルについて知らないから
世界最低とかアホみたいなことが言えるんだよ
今の日本選手およびほとんどの一般人のフィジカルが駄目なだけで
日本人ですごい奴なんていくらでもいるわ
もちろん日本選手も生来のものが劣ってるわけではない



188 : :04/04/01 15:22 ID:Pv33LMDf
ま、白人種より足は速そうだしな……。
持久力だって平均的に悪くない。
そう悲観することはないとおも。

189 : :04/04/01 17:59 ID:L8h27LOj
何か組織と個人技は正反対みたいに考えてる馬鹿がいるな。
ジーコとトルシエしか知らないのか…?

組織は個人技や個性を生かすための手段なわけで
個人技鍛えろゴルァだけでは限界があるわけだが

190 : :04/04/01 19:11 ID:SK5AWg5B
誰も代表監督の話なんかしてません。

191 : :04/04/01 20:11 ID:TkLKALvo
隣の子供がマンションの1階の階段にボールを蹴って
サッカーの練習をしている。
正直、ウチの家には響くがガマンしている。

上手くなれよw

192 : :04/04/01 22:17 ID:cukWqbmn
>187
フィジカルについて云々するならフィジカルの定義をはっきりしてからしろよ

193 :   :04/04/02 13:49 ID:LH2BOq5s
>>192
いや・・、もちろん知識としてある程度知ってるフィジカルと
自分の中の感覚でもってして186は全く適当だと言ってるんだが
それでも聞きたいと言うなら書き込むが・・・


194 : :04/04/02 15:06 ID:l/Iue9tG
K−1とか格闘技とか見ると明らかに日本人は力負けしている感が否めない。
日本人の中で一流の格闘家の人間が、だよ。やっぱそういう面で劣っているのは事実だろう。
サッカー選手でも186のいうフィジカルで世界的に凄いといえるのは中田、あと鈴木くらいじゃないか。

195 : :04/04/02 15:20 ID:ZuO9qkNw
フィジカルコンタクトの話でしょ?
やっぱり組織力ベースでないと日本はどうしようもないと思うな。
その上での対人能力だとおもう。

196 : :04/04/02 18:57 ID:bVyvQ4Se
フィジカルコンタクトって言っても、
テクニックの占める割合が意外に大きいからねー。
身体の使い方とか、アタックするタイミングとかさ。
だから、当たりで優位に立つことはできなくても、
負けないくらいにはなると思うんだけど。トレーニング次第では。

197 : :04/04/02 21:28 ID:mW1SUn0z
新1年生の夢、男子はサッカー選手=女子パン屋さん−クラレ調査

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040402-00000246-jij-soci

198 : :04/04/02 21:36 ID:PfsUFTqQ
柔道や相撲を国技とする日本人が
フィジカルコンタクトで圧倒されるのは
単純にその重要性の認識がなく軽視してきたことにあるだろう
今後その点を強く意識して研究してトレーニングに取り入れていけば
必ずしもフィジカルコンタクトで劣勢を強いられつづけることはないのではないか
体重差を問題として出す人もあるだろう
しかしサッカーでは相手を投げ飛ばしたり薙ぎ倒す必要性は
他の格闘技よりもはるかに薄い事を考慮に入れれなくてはならない


199 : :04/04/02 22:40 ID:DvyvcQ89
柔道だって相撲だって単純にパワーでは外国人に負けるだろ

200 : :04/04/02 22:51 ID:VClp/YTs
ていうか、相撲は外国人に占拠されつつあるじゃん。

201 : :04/04/02 23:01 ID:jbI5mHxb
サッカーぐらい柔道と相撲を世界中がやってたら
十両にも入れないぐらいだろ。午後3時ごろ試合してる感じになるよ。

202 : :04/04/02 23:18 ID:WQUfBS7/
柔道がまだ強いのは技術が圧倒的にあるからではないの?
町の道場に有段者がいて児童に指導しているのだからなー

203 : :04/04/02 23:19 ID:2u4m3I/u
198がマジメにレスしてるのに、クソみたいなレスしか返ってこないのが残念。

204 :_:04/04/02 23:28 ID:IaAJQLbe
日本は素質のある選手が多いと思う。時間をかけて丁寧に育てれば欧州トップクラブに所属する選手が出ると思う。
ここでひとつ話をすると外国人に体格で負けても野球は通用する選手がいる要因に育成のうまさがあると思う。
日本野球はコーチが一人一人丁寧に指導するが海外は個々に任せてる。日本のサッカーもコーチや監督が丁寧に選手に
あった練習法を考えて行けば技術はカヴァーできる。あとは優秀な指導者だけど、日本の指導者はレベルがかなり低い。
だから欧州や南米から優秀な指導者を呼んで指導者の指導、勉強も同時に行なうべき。でないと選手の才能も
潰れる。あと、国見や市船みたいな高校が全国レベルで増えて高校野球並に盛り上がらないと。

205 :_:04/04/03 00:01 ID:357d4rXN
浮上

206 : :04/04/03 00:09 ID:tq6L+d+t
ブラジルのように子供も大人と草サッカーができる環境をつくろう。
代表がW杯にいけなかったら日本のサッカー事情は悪化するだろう。
ジーコのままで大丈夫か?マシな監督にして代表に明るい未来を。
今のダラダラA代表を変えられる監督を!そして子供達に夢を。
つまり、ジーコのままでは子供達がサッカーから離れる環境(W杯にいけない)
を作りかねない。

http://sports.yahoo.co.jp/
スポーツ投票企画
「あなたはジーコ監督に何を望みますか?」
※プロ野球のアンケート出たら更新ボタン押す
現在「辞任して欲しい」が10840票
昨夜46%が、現在41%にまで下がっている。
また”大人”の仕業か???

207 : :04/04/03 00:27 ID:ZPrOb+0o
ジダンはサッカーの前に柔道をやっていた

208 : :04/04/03 00:43 ID:FY0Ft4Rr
柔道は倒し合いを目的とするスポーツだぞ。
国技とは言え、その世界で日本がトップクラスなのは間違いない。
サッカー選手は意識の問題。倒れ得な現状を変えるしかない。
例え自分がサポートするクラブでもダイビングにはブーイングで答えよう。
ブーイングが嫌なら「倒れるな○○(選手名)」コールをしていこうよ。
そうやって変えて良くしかない。


209 : :04/04/03 01:52 ID:4fVqAZC/
柔道って体重別でやるから
体格あまり関係ないのでは?

210 :   :04/04/03 01:59 ID:VvVi2joH
>>209
まぁ、そんなこと言ったらサッカーだって体格差ないに等しいけどね

211 : :04/04/03 02:27 ID:QGQkJ56f
柔道でいえば71Kg級・81Kg級くらいか、サッカー選手は。

212 : :04/04/03 03:02 ID:YYcrnL8S
相撲でモンゴリアンに勝てなくて、柔道では世界でも間違いなくトップクラスなのは
何でだろう?やっぱ、技かな。柔道は力で倒されても負けはないからな。
サッカーでもそういう細部での技を磨く訓練はしてないのかな。フィジカルコンタクト
においてでかい外人を仮想したボールのもらい方とか。
それ考えると底辺レベルではあまり重要視されないのかな。そこらに外人とかいないし。
あくまでも日本人相手にってのが前提だろうからな。

213 : :04/04/03 03:18 ID:SD0CyK5+
はっきりいって相撲は貴乃花以降まともな日本人力士がいないだけだろ。

214 : :04/04/03 03:54 ID:AcJE6170
もちろん街や文化に根ざしてるから柔道でテクがあるのは間違いない
でも国際化して欧州の柔道でポイントとって勝つみたいになった

掛け逃げとかもイエローになるし、一本という「綺麗」に崩したって日本人の美学が
ルールに影響してるのは大きい。

シンガポール戦だと「綺麗にパス回した」段階で「フィニッシュの最後の最後ちょっと崩れても」
技あり貰えてるって事。

文化からきてる美学だよ。フィギュアスケート、体操、シンクロ、弱くないよね?
美しい、綺麗な事にチャレンジしてるけどフィニッシュちょっと崩れたでも
採点の対象になる。ウルトラCよりウルトラE崩れのほうが点が高い。

剣道もそう。「きれいに」叩かないと「メン」にならない。
スキーのジャンプ「飛行姿勢」、スキーモーグルの「膝」、綺麗を競ってる側面がある。
スキー大回転、スーパーG,滑降、欧州に太刀打ちできない。

215 : :04/04/03 06:02 ID:4H9n/trq
そういわれてみれば、そうだね。
国民性と受け止めて、そのまま伸ばせばいいと思うんだけど。(フィジカルを、蔑ろにしろって行ってる訳じゃなく。)
U23とか見ると、東アジア大陸サッカー路線まっしぐらって感じで・・・。

216 : :04/04/03 06:50 ID:d4h8XBeB
>>214
それ、メチャメチャ鋭いトコロついてると思う。
美術を専攻してたんだけど、
日本の美術ってとにかく「綺麗」なんだよ。
いや、美術って綺麗なもんだろ、と思いがちだけど、
結構そうでもなくてw、
西欧の美術なんて、やっぱり「強い」もん。
日本の美術は美しくて繊細だけど、ひ弱な感じを受ける事がある。
西洋(古)のなんかは力強いけど、粗野だったりすることもある。
で、日本人で力強さを持った表現ができる人や、
西洋で繊細さを持った人が、共通の極地へ辿り着いて
「天才」と呼ばれたりする、って感じというか。

でもその国の良さ、って絶対あるんだよ。
とにかく日本人は「綺麗なものが好き」なのは間違いないと思う。
それを追い求める能力は、ホント高いし、貪欲w。
着物の柄合わせなんか、服飾の柄合わせからしたら
欧米人の100年先行ってるん部分があるんじゃないかと思うし。
(自分の知る限り、親が代々呉服関係の仕事についてる子供は
大抵服のセンスがいい。着物に比べりゃ簡単だもん。違うセンスもいるけどさ)

そういうのって、サッカーにも現れると思うんだよね。
なんか話がそれたけど、
>>214の意見に感服したもので。
日本人にとっちゃ「美学」はすごく重要なんだと思う。
でもジーコジャパンは死にたくなるほど
何の美しさもないんだよね…

意味不明のカキコでゴメン。

217 : :04/04/03 10:28 ID:4fVqAZC/
>>216
関係ないけど、うちの母方のじいちゃんが呉服屋だった
んで母親はそういう関係の知識がけっこうあったりする
しかし、うちは俺含め男しか生まれなかった


まあ日本人が美しさを求めるのはわかるけど
そういうのって規制というか何と言うかそういうのが必要だよな
結局、オートマチズムかな〜

218 : :04/04/03 11:18 ID:I5dIwb1s
ここで美少女のつるつるオマ○コが見れますた。(*´Д`*)ハァハァ
http://www.kk.iij4u.or.jp/~forward/sweet/

すごい美少女のオマ○コでつ…(*´д`*)ハァハァ


219 : :04/04/03 11:30 ID:lXrqr75Z
>>216
まさしく国民性の問題にまで発展するな。
やっぱり代表チームはその国に相応しい代表になるってことですね。
そしてそれを支えるのは個々の選手であり
少年時代からの生活にもにも繋がる。
天才に関することってまさに今の日本サッカーに当てはまると思ったよ。

220 : :04/04/03 11:39 ID:bSKsrQ0P
美意識よりも政治家や官僚に代表されるような責任逃れの文化のほうが
よっぽどサッカーに広く浸透してると思われるがな。

221 : :04/04/03 11:39 ID:KduCbLiC
美しさを追求するのはいいけど、それはそれで方法や技術が伴わないといけないからね。
やっぱり凄いゴールって綺麗なものが多いから、ゴールする技術が足りないってことじゃない。。
「FWの技術」なら柳沢という例がいるんだが・・・

222 : :04/04/03 12:04 ID:Xtprod8D
トラの穴みたいなの作って、ライオンとボール奪い合ったり、
オイルの中でプレイさせたり、綱渡りでドリブルさせたり
させると強くなる。

223 : :04/04/03 12:39 ID:ycpMCsGY
>>216
日本の芸術が美しさと繊細さがあって力強さがないって、一面だけ見てないか?
例えば、金剛力士像とか青森のねぶた祭のねぶた。博多山笠の山車なんか力と強さを感じるじゃん。
芸術だけでなく日本の祭とかでも、勇壮で激しい祭も多いし。


224 : :04/04/03 13:51 ID:LyqihAZh
なかなか良い議論が繰り広げられてますな
ひとつ付け加えさせてもらうと
柔道が強いのは技や筋力に加えて筋肉の柔軟性があるのと
特に井上康生、山下泰裕等が相手に倒されないのは中心軸という感覚が研ぎ澄まされてるかららしいぞ
彼らの無敵の強さには筋肉の柔軟性、中心軸があることの2つが最も大きく寄与してるということ
その2つを得た身体を保ちながら技と力を得る努力をし続けてきたから世界一になれたんだって
一方日本のサッカー選手といえば柔軟性、中心軸を得る前に筋力、テクに目が眩んでる人が多いから
結局動きも硬いし、小手先の技術しか出来なくなってしまってるね
もっと具体的にいえば世界トップ選手は柔軟性、中心軸ともにあるから
走りも滑らかで柔らかく、鋭い。また柔らかいトラップ、ドリブル、質の高いキック
ボディバランスが異常なほど鋭い
しかし、日本選手は比べられないぐらい動きがぎこちなくだめだめ
それは柔軟性、中心軸がほとんどないからなのは自明ですね
結論としては、柔道や武術の世界で最も重要視されてる
<筋肉の柔軟性、中心軸>をそういう世界から学ぼうとする努力をしてほしいわけです
それがなければいくらテク磨いても、筋力つけてもJでは通用しても
世界ではとても活躍できない道理なのでね。日本協会がすべきはまさにこれです

225 : :04/04/03 13:55 ID:j7xzuYt8
確かに高原とか見てるとドリブルとかもアップアップな感じがするな

226 : :04/04/03 14:13 ID:W1s2wQK1
>>224
興味アリ。どの年代からどういう風にトレーニングするのか詳しくキボン

227 : :04/04/03 16:00 ID:LyqihAZh
>>226
俺がこのこと知ったのは『日本代表が世界を制する日』(メディアファクトリー刊)
を読んだからです
そこにはトレーニングはあまり書いてないけどその続編に書いてあるので
そちらを読んでみてください
もし取り入れるならやはり体を使うトレーニングなんで自分の体と対話しながら
限度超えない範囲でやってみて下さい。柔軟性のトレは20分を超えないほうがいい
基本的に何歳からでも筋肉を柔らかくすることはできるそうなんですが
若いときからやったほうが体の癖はつきにくくなるので早くからのほうがいいみたい
まぁ中高生からならまず大丈夫だと思う
この方法うまくやってけば日本代表も相当いい線いくと思うけど
日本協会は頭が硬いのかね
平山もぜひやるべきでしょう


228 : :04/04/03 16:08 ID:WDru8NQ8
最近、末次・桑田らの活躍で注目されているナンバ走りってどうよ?
俺は胡散くせーと思っているが。

229 : :04/04/03 16:11 ID:LyqihAZh
ほかにもそういったものが書かれた本(基本的にサッカー以外のとこにある)
あるので上のに固執せずやることもまた必要だと思います
ともあれ、日本人が活躍するのに
柔軟性、中心軸というのは避けることができないものであることは間違いないでしょう

230 : :04/04/03 16:18 ID:LyqihAZh
>>228
あれはナンバの説明が微妙なとこだと思うけど
嘘ではないことは実績を見ることからも明らかだと思うな
あと末続もまた筋肉の柔軟性にはよほど気を使ってるみたいだよ

231 : :04/04/03 16:23 ID:WDru8NQ8
結果でてる?
末次だけじゃないの。
マラソンのラドクリフとか短距離のカール・ルイス、マイケル・ジョンソン辺りも
もれなくこの動きを取り入れているっていうならわかるけど、
一部だけではなんとも。

といってもあまり詳しくないんであれなんだが、
瞬間的に爆発的な力を出そうと思うならば、
捻りだとかねじりを動作になるべく取り入れる必要があると思う。
体に負担がかからない方法はどれかということであれば、その答えの一つとなりうるだろうけど。

232 : :04/04/03 16:30 ID:LyqihAZh
あーあの捻らない、溜めないってとこ?


233 : :04/04/03 16:33 ID:WDru8NQ8
そう、そう(猛徳)。

234 : :04/04/03 16:52 ID:LyqihAZh
確かに俺も素人なんでよくわからん部分あるんだけど
ただあの人のとこに井上康生が短期入門したいっていうぐらいだったり
室伏をあの小さい体で投げたかなんかしたこともあるらしいし(もち、講演で)
実際あの人の動き見てても次元が違うなと思うんで嘘ではないと思うけどな
ただ、捻らない、溜めないっていうのにも良い場合と悪い場合があって
その悪い部分をしてはいけないといってるんだと思うんだよな
しかし、ナンバの説明は微妙だな
同じ側の手足を出すとかいってるけど単純に形だけのものではないと思うんだよな
ちなみに末続が言ったのは「ナンバの意識を取り入れてる」ということで
ナンバ走りをしてるとは言ってなかった
あと、ルイスもラドクリフも筋肉は柔らかいらしいけどね


235 : :04/04/03 17:05 ID:AGJdUDic
シュートのときは体の状態はナンバになるね。
でも普通に走る分にはやっぱり普通の?走り方の方がいいと思うが。

236 : :04/04/03 17:06 ID:AGJdUDic
シュートじゃなくてしっかりと蹴ろうとするキックのときだ。

237 : :04/04/03 17:25 ID:uqe7tEX0
>>224
面白そう

238 : :04/04/03 18:32 ID:nILrUCyR
江戸末期か明治初期に日本の軍隊が現代式歩行法を採用したら
移動速度が上がったから学校教育にも取り入れたらしいね
それ以前は日本人は普通ナンバ歩きだったとか

239 : :04/04/03 18:33 ID:ICXDt0+3
サッカー選手は中心軸の事、センターって言ってるよ。
ぶっちゃけ、中心軸がどうだのって今更何言ってんだって感じなんだけど。

240 :   :04/04/03 19:13 ID:LyqihAZh
>>239
それは日本のプロが言ってるの?
その割には誰もできてないけどね。

241 : :04/04/03 19:21 ID:nd1upDTQ
それよりも強くて正確なキックが蹴れるかというのも問題にしないと。(特にグラウンダーのパス)
ヘロヘロセンタリングはもう結構。

242 : :04/04/03 19:25 ID:cmSskypN
柔道経験者の意見としては、中田のボディバランス・体サバキってかなり凄いぞ。
あれは強いというより上手いって表現のが当てはまる。当然上手さを支える強さも
相当なもんだが、どっちに比重がかかってるかっていうと上手さの方。
ボール扱いがそれほど上手いって選手じゃないぶん逆に際立って見える。
そんな中田をそのまんまアップグレードさせたのがネドベドとかスコールズで、
ボール扱いの上手さとサイズを加えたのがジダン。
問題はジダンはともかく、ネドベドとかスコールズみたいなタイプって実は
実力の割に高値取引の対象になりにくいんだよな。要は、たまたま中田は
近年劇的発展途上をとげた日本人選手のファーストモデルだったからこそ
低いレベルの年寄りに混じって一人目立つ事が出来、結果スターシステムの
恩恵に預かれて割高なJの移籍金相場をクリアー出来たけど、今後あの手の
燻し銀系日本人選手が国際市場で商品になれるかどうかってのは厳しいかも
しれない、移籍金バブルもはじけて久しいし。
現に稲本がそれで苦境に立たされている、最も香具師はボランチ系にしては
良くも悪くも派手な、華はあるけどムラの多い選手ではあるが。


243 : :04/04/03 20:03 ID:D6/DKHfd
>>231
ルイスはともかく、マイケル・ジョンソンの走りのフォームは手を
最小限にしか振らない捻りの少ないフォームだと思うが。
(ナンバではないが、コンセプトとしては近いと思う)

ナンバってのは要するに足腰の力を体の逆方向への捻りでロスしない為に
体全体を順方向に動かす方法な訳だが、典型的なナンバの動きである
剣道の面とか拳法の順突きのような動き方は常に効率が良いとは限らない。

走るという動作に応用する場合は、当然体格・骨格が向いている奴と
向いていない奴がいるだろう。
上半身の筋力が強い奴は捻る方が遙かに効率が良い時もある。

こういった話は、ボールを強く蹴る為には●●な体格はこのフォームが良いが
△△な体格はこのフォームが良い、といったところまでスポーツ科学が進まないと、
育成といった大きな事業につなげるのは難しいだろうね。

244 : :04/04/03 22:51 ID:WDru8NQ8
>>243
うーん、体格・骨格って最適なフォームを考えるときに
そんなに重要かな。

ま、多少は体格等により最適なフォームは変わってくるだろうけど、
おおむね最も効率的なフォームってのは共通したものがあるんじゃないかと思うんだけど。
いまはそのもっとも効率的なフォームってのがわからないだけで。

245 : :04/04/03 23:23 ID:LyqihAZh
>>239
それを言ってたのは日本のプロ選手、それとも部活でやってる学生?
放置なしでお願い


246 : :04/04/03 23:42 ID:ZAZlcz/H
>>239
言ってるのかもしれないけど、まだ意識が足りないからこけまくるんじゃないの?
まあ中心軸よりも、精神的な問題が大きい気がするけど柳沢見てると。
Jに入りたての頃はファールされても、すんごい姿勢でも次ぎのプレーに繋げて
ボディーバランスを誉められてたんだよな、あれでも。今の方が筋力が
上がっているはずなのに。この頃はゴール前でも勝負してたし。

247 :  :04/04/04 00:11 ID:pPbnrIQV
>>246
ごめんなさい
柳沢はセンターを言える段階にはないです
まずは柔軟性をある程度まで得ないとまず感じることはできません

248 : :04/04/04 00:31 ID:IRPiXbmQ
>>247
いや、俺に謝られてもw
柔道は俺もやってたから中心軸の話しはなんとなく分るよ。
ただ柔道は走りながらしないから、ただ柔道をさせても
技術がそのまま使えるとは思わないよ。
中田が柔道やってたら、やっぱ強いとも思うけどね。森本
なんかも。

249 : :04/04/04 05:15 ID:yNr4zrZ7
>>245
もちろんJリーグにいる選手だよ。
年齢からして彼が学生時代には中心軸に関するトレーニングは無かったはず。
プロ入りしてからだと、サッカー選手は柔道や陸上の選手のように1日のうちの大半を
トレーニングに費やすような生活はできない、個人競技ではないので、与えられた練習時間も
チーム練習で終わってしまうわけで、なかなか五輪選手のように体現できるレベルにはならない
のかもしれない。

250 :  :04/04/04 11:22 ID:pPbnrIQV
>>249
おーサンクス
なるほど、やっぱやってる選手はいるのかー
なんかそれらしいことやってる選手をよく見るからね
これは素人だから言えることかもしれないけど
あそこに書いてあるように、こつさえつかめば1日10分もあればそのトレーニングできるわけだし
全体練習のときも保ち続けられていれば結果的には何時間も保ってられるのにね
もっと言えば、普段何もしてないときでも感じられれればかなり研ぎ澄まされると思うけどね
まぁ、それが難しいことは解るんだけど
そういう選手は早く体現できるようにしてほしいね。楽しみ

251 : :04/04/04 11:51 ID:Dbdw5I1t
中心軸っていきなり出てきて普通に使われてるが具体的にはどういうこと?
スロヴェニアに移籍した森山は、とにかく腹筋と背筋を鍛えさせられて
体幹が安定したという話をしてたけどさ。

252 : :04/04/04 15:58 ID:6RVv7E10
部活を活用するなら文部省と協議しないとだめじゃないかな
部活の目的は個々の能力の向上じゃない
スポーツを通じた健全な精神の育成であって
我の強い選手なんて本来は出ちゃいけないシステム
そういう意味では部活が本来の目的から大きく外れてるのは喜ぶべきなのかもしれないけど
育成というある程度長いスパンでの評価で決まるものに対しては
いくら現在指導者の不足の為に利用しやすいといっても
部活を中心軸にするのは間違いの元ではなりゃしないだろうか

253 : :04/04/04 18:57 ID:pPbnrIQV
>>251
中心軸とは
頭のてっぺんから体幹内部を通り、尾骨と恥骨の中間辺りから出て、内踝の真下
をつなぐ一本線の感覚(厳密でない)というのが一般的なようです
しかし幾何学的な身体を左右に分ける対称線のことではない
この感覚を手に入れられると全身の無駄な力が抜け
今までとは全く違う次元の動きになるものだそうです
しかし日本のサッカー選手でこの感覚を手に入れてる人は全くいないようです



254 : :04/04/04 21:11 ID:+CO/PNij
>>253
ジダンは身につけてるのだろうか?

255 : :04/04/04 21:32 ID:pPbnrIQV
>>254
やはり身についてるらしい(たぶん無意識で)
身についてるというか完璧に近いと思う
ど素人の自分が見てもジダンだけには一本の線がものすごく強く感じられる(絶好調のときは特に)



256 : :04/04/04 21:52 ID:wIDb0sPg
ここオカルト板?

257 :_:04/04/04 23:33 ID:w1Tzl+Kc
アヤックスシステムじゃないけど、若い世代からフル代表まで一貫した戦略、システムでやるのはどうかな?
そうすれば、下の世代からの底上げもしやすくなるし。

258 :   :04/04/04 23:43 ID:HrCtKn6X
中心軸作るにはバレエやるといいんじゃない
あの人たち中心軸いつも感じてるみたいよ


259 : :04/04/05 00:00 ID:PZsZXfKd
中心軸云々て話はトップアスリートからしたら当然の意識なんだろうな。
いつぞや奥野史子もそういう話してたし。柔道に限らず例えば野球やゴルフ、ハンマー投げとか
もこういう意識がないと技術的に向上せんだろ?
ただこういうのをどこをどう理論的にサッカーに生かすかという話はどこまでいってるんだろか。

260 : :04/04/05 01:49 ID:b1iAh1GD
アップとかでダッシュとかするけど、その時から横の選手との
間隔を狭くするとか、コーンを使ってゴール地点を狭くしたりとか
普段の練習に競り合いの要素を入れて、意識を変えていけば
いいのではないのかな。


261 : :04/04/05 03:20 ID:7b+X0hd8
結局巧いかそうじゃないかだけでしょ

J2でコロコロ倒れてる選手と一緒に一般人がサッカーしたら、あたってもびくともしないし
ボール取れないよ

それと芝生は柔らかいから、その中でサッカーやってきてるほうが踏ん張るから強さが
でる。日本の白い砂みたいなグランドや、茶色い土グランドだと踏ん張る前に
ボールが跳ねて転がっていく。

テニスでもウィンブルドンとローランギャロスじゃ全然違うでしょ。
Jのトレーニンググランドもスタも芝短すぎ。もっと深くして基準をきめて統一しないと。
横国とかでやってたらだめだよ。あんなの鏡だよ鏡。

262 : :04/04/05 17:06 ID:5+WZYAYj
>>261育成スレだよ。スレ違いじゃないかな。

263 : :04/04/05 20:04 ID:gUtRuQgZ
>>261
うーん、それは違うんじゃない
世界のトップクラスの上手い人っていうのは
柔らかさの中に上手さや切れ、力強さがあるんだよね
日本の中で上手いって言われてる人は、確かにテクはあるのかもしれないけど
柔らかさを伴ったものじゃないんだよね、大部分は
多少テクニックがなくても柔らかさを持ってる子供ってのは見捨てちゃいけないと思う
そういう子に徐々に技術ってのを身につけさせていければ世界と同じ質のプレーを
身につけられる可能性が高いから
ブラジルのガキンチョがサッカーやってるシーンよくあるけどやっぱ柔らかいもん、動きが
ブラジルのU−20もそうだった
日本の指導者はそういうとこを見てほしいよ

264 : :04/04/05 20:29 ID:UZ65/ex3
俺が選手だったら、ここの連中みたいな指導者から教わりたくないな、
はっきり言って。
どっかで聞きかじったようなことしか言えないし、
流行の理論をごちゃごちゃ言うだけだしさ。

265 : :04/04/05 20:32 ID:MjXGfWkr
>>264
大事かも
じゃあ、どういった指導者に教えてもらいたいと思う?

266 : :04/04/05 20:35 ID:gUtRuQgZ
>>264
まあそれはいいんだけど
事実は事実だし今までの指導では余程の才能が現われない限り
同じことを繰り返してくだけだと思うよ


267 : :04/04/05 20:37 ID:7GsbQ1v8
>>264
俺が指導者だったら
お前みたいなやつは教えてくないね。
屁理屈ばっかりこねそーで。

268 :,:04/04/05 20:39 ID:Q0oLCc5Z
どこぞの高校バスケ部みたく武道を習うとかやらねえかな?
ノーモーションのパスやシュートなんか身につけばかなりいけると思うけど。

269 : :04/04/05 20:41 ID:5SQPWqJq
>>268
それ清水の北島がやってたような

270 :_:04/04/05 20:49 ID:NDnxiKLg
だからぁ日本の選手育成のがんはユースと高校のバランスなんだってば。

271 : :04/04/05 20:52 ID:gUtRuQgZ
>>267
理屈っていうのは重要だ
特に俺みたいに運動神経がない奴にはね
今までの指導の多くは筋肉の柔軟性すらも無視してきた
なぜ柔軟性が重要かって言ったら筋肉は伸び縮むことで働くから
筋肉が硬いってのは常に筋が縮んだ状態で上手く働いてくれない
だから最大限力を発揮できないみたいだよ
そういうことでも知ってるだけでかなり道が開かれると思ってる


272 : :04/04/05 21:12 ID:OrnDhJex
高校部活はちゃんとしてやんねーと
今以上に大金が動くようになるとすんごくまずいと思う
文部省に圧力かけられるくらいサッカー協会が権力あればよいけど



273 :神風ななしさん:04/04/05 21:20 ID:NDnxiKLg
まずユースを無くそう。高校の部活にすごい奴集めよう。高校野球みたいに高校サッカーを国民的イベントに仕立て上げて
落ち着いてからユース復活させよう。しどうしゃは海外から引っ張ってきてユースが無い時に指導者を指導しよう。

274 : :04/04/05 21:22 ID:xDRf1ZoN
>>271
俺も筋肉固い方だと思うけど、確かに、瞬間的な周囲の状況に応じて動きを変えられるかって言うと、幾つかの動き方でしかできない。
自分でも、どの動きで相手が瞬間的スライディングをしてきた場合かわせるかってのは分かってる。
ただ、筋肉が固かったり柔らかかったりして、実際どう訓練するかというと、やっぱり柔らかさを引き出す為にはフツーのプレーを無意識に見ないで出来るってことじゃないのかな。
心理的にも安心してできる確実さまで上げる。結局反復練習とセンス(上達の早さ・感覚的な吸収力)じゃないのかな。
アマチュアの意見として・・。上のレベルは分からないし、あるところまで行くと自分の能力の壁に当たるらしいけど、全然分かりません。
瞬発力とかの身体能力なら分かる。

275 : :04/04/05 23:11 ID:3S4VrOSY
だから中高一貫にして、学区を合併する事により経費を減らし、
浮かした経費を設備投資に回すべきなんだよ。
スーパー人工芝のグラウンドを最低1面各学校が確保できれば、
かなり日本人のスポーツ感が変わるんじゃない?

276 : :04/04/05 23:18 ID:iYcBAlsw
まあ指導者にも問題があるが、選手は与えられた環境で頑張るだけだと思う。
言出したらきりが無い。俺のオヤジがロナウドだったらとか、オヤジの知り合いに
元ブラジル代表で期待されてたけど、怪我で引退した日系人とか都合よくない。
このスレの意義は問題定義だと思う。素人から実際に指導している人や、
ある程度のサッカー経験者達が気軽に書いていけば良いし、意見が違えば
議論すれば良い。どんな仕事でもそうだが、全ての人が研究熱心なわけではないしね。
俺は「自分はサッカー下手で運動神経悪いが、お前が上手くしろよ。」って
奴にサッカーを教える気にはなれないね。


277 :_:04/04/05 23:51 ID:JnBqhTnb
>>264
それって今までも同じじゃね?結局指導者なんてのは自分の経験だけを生徒に押しつけるしかできないだろ。
固定観念に縛られてるやつより少しは勉強してるやつのほうがまだましだぞ。ここのスレもそういう方向では役たつんじゃねーか?

278 : :04/04/06 00:28 ID:5X5LV3dA
>>276
こういう書き方はしたくないんだけど
正直君に教えを乞うほど自分を卑下したわけではないよ
俺の言ったこと理解した?
ある状態から飛躍するにはある程度理論が必要だと言ったんだよ?
それは自分の実践を踏まえて素晴らしいと感じ、
こういうトレーニングがあるからどうだろう?ということでカキコしたわけだが


279 : :04/04/06 00:34 ID:VJLXbbFw
ていうか、ずっと芝生の上でゲーム中心でやってるのがいいのに
日本のサッカー関係ない理由でそれが出来ないだけじゃん


280 : :04/04/06 01:36 ID:t+60cNhv
そこでMR,ピッチですよ。

281 : :04/04/06 01:47 ID:Wxuei+3R
>>278
俺はなんでも環境のせいにするのも良く無いって言っただけ。
選手の立場で語るならね。ちゃんと理論も考えて指導している人もいる。
逆に元サッカー部ってだけで顧問を押しつけられ、練習は主将まかせ
って人もいるがな。ただなんでも教えて貰いたがるだけでも駄目だよ。
自分で工夫しないとね。それが出来ないとより高いレベルなんて無理だよ。

282 : :04/04/06 03:33 ID:mTqiIaKm
まぁ実際にうわべの知識だけで監督やってる人も多いみたいよ。
トルシエが監督になってフラット3が有名になれば、
マーク・カバーがまともにできない時期の子供に、無理矢理同じことやらせたりとかさ。
世界のサッカー自体日々進歩してるから、それを追いかけなきゃいけない
ってのもあるけど、やっぱり芯の通った監督ってのは必要だよな。

283 ::04/04/06 03:50 ID:bamhxhsh
公立中高校は何か部活に入らないといけない法を作ればいいんだ

284 : :04/04/06 04:06 ID:jpmHl+Fu
>283
現在でも似たような感じじゃん。

それよりも、サッカーを愛している人、サッカーを観る目を持つ人、サッカーが日常になっている人を育成していけばいいんじゃないかな。

285 : :04/04/06 04:51 ID:t30cQyBx
>>282
俺の親戚の子が小学校の県選抜に選ばれたんでTVで
試合を見たんだが終始「バランス!」って叫んでたよ。
しかも言いたく無いが監督があちらの人で、あちらの子が
かなり選ばれてたな。たまたま良い選手があちらの子
ばかりなのなら当然だが。

286 : :04/04/06 08:49 ID:60KN0fC6
>>283
だからそうなるとグランドを野球部と半々でしかつかえない

もちろん野球やってる子だって毎日練習ばっかで、危険だからフルのバッティング出来ないで
外野まで飛ばせないみたいになるでしょ。

飛ばせないでスポーツやってる楽しみなんてこれっぽっちもないのに。

もっと楽しい国にしようってするしか方法ないよ。
そういう豊かさを求めていかない限り無理。

287 : :04/04/06 12:14 ID:/OuU11oM
>>281
確かにそうだね
自分で学んでそこから考えてくっていうのは
どんな競技、文化でも共通してるもんな
指導者が指針示してやれるのが一番だけど
指導者に恵まれてない選手はやっぱ自分でいろんなことを
探求してかないとだめだよな

288 : :04/04/06 12:18 ID:CkTYz67z
体育館、グラウンドをつくっておいて
団体でしか借りられないとか
餓鬼から銭取るとかわけわからん。


289 :  :04/04/08 22:32 ID:+KGruyJ6
>>279 :  :04/04/06 00:34 ID:VJLXbbFw
ていうか、ずっと芝生の上でゲーム中心でやってるのがいいのに
日本のサッカー関係ない理由でそれが出来ないだけじゃん

芝生がどうとかはあまり関係ない、ピクシーは芝生でやるようになったのは
確か14歳ぐらいからだったらしいし、昔の名選手は子供のときは
基本的にストリートの固い地面の上でやっていたから。




290 : :04/04/09 07:37 ID:ZeWoChhM
>>288
その体育館を造るのは3〜5割増しの値段でな

それが日本が幸せになれない理由。半額のものを作ってただで貸す
これが一番ハッピー。日本は逆。

高速道路も一緒。高くつくって、料金高い。だれも使わない、使えない。


291 : :04/04/09 17:31 ID:5q5jZ4Pi
有害無益なポリバレント指向
スペシャリストを育てよ

292 : :04/04/10 03:09 ID:JUciiD/e
前にも出てたけどサイドバック発掘企画はやるべきだと思う
小中高とうまい奴はFW、トップ下などの攻撃的なポジションを求められてサイドバックは比較的地味でやりたい人も少ないだろうし
FWやトップ下では競争が激しくてプロになれないかもしれないけどサイドバックならなれるかもしれないし

293 :ニワカ指導者:04/04/10 12:57 ID:AenWrJ08
 こんちはー。レポート第2弾の報告に来ました。
当初は4月から指導するはずだったんですが、『春休みの初めから指導してもOK』
と言われたんで、3月の下旬から指導スタートしました。
で、早速一人一人のパス・ドリブル・クロス・トラップ技術をそれぞれの練習風景を
見て、メモしながら、できるだけ事細かにチェックしてみました。
 気づいた事は、19人の部員全員が異常にトラップが下手な代わりに、
ドリブルすると必ず『ほぉ〜』と思うほど、なかなかボールをとられない事でした。
(フェイントはほとんどしないが、体の入れ方とダッシュのタイミングがうまいと思った)
が、パスがイマイチでクロスもヘナヘナなのでゲームでも、まったくと言っていいほど点が入りませんでした。
 原因はおそらく、今まで5年近く顧問の先生がド素人だったので、まともに指導してもらえなかった分、
個人技であるドリブルを各人が好きなだけできた事によるものだと思った。
生徒たち曰く『今まではドリブルの練習しかやったこと無いかも(笑)』
 ディフェンス面はほとんど壊滅状態。キーパーはどの子がやっても、
かなりのすばしっこさで、思った以上にシュート防ぐんだけど、
DFをやると、ボールを奪っても、攻撃を組み立てるための知識が無いし、
苦し紛れのパスで逃げようにも、味方が寄って来ない。仕方が無いから、

振り切るためにロベカルのオーバーラップ並みのドリブル
         ↓
    でも自ら密集地帯に突っ込む
         ↓
    奪われる、裏のスペース突かれる

という様に大きな武器となりうるモノは持ってても、知識と最低限の個人戦術が
無いため、かなり損をしてると思いました。1度にたくさん言ってもわからないと
思うんで、その日はショートパスの交換についてだけ、できるだけわかりやすく指導しました
(と、自分では思ってるんですが・・・・・)
『今後少しずつでも上手くなってくれればいいなあ・・・』
と思った指導初日でした。ご感想お願いします

294 : :04/04/10 14:25 ID:nlSpv8dB
>ショートパスの交換についてだけ
どう指導したか分からないけど、ショートパスの受け手は敵と敵の間のコース上を探せ。は教えただろうなぁ。


295 : :04/04/10 15:21 ID:Lmi4C+Ug
指導してるの何歳なの?

基礎中の基礎だけ教えて
あと5対5でゲームやらした方が
(一人見本になるようなうまい大人とか入れて)
やった方がいいんじゃないかと


296 : :04/04/10 16:48 ID:JUciiD/e
>>295見本になる大人って面白いね
    ビデオで撮って他の選手との違いを考えたり、参考にしたりするといいと思う
    年齢は確か中学生だったと思う

297 : :04/04/10 17:02 ID:9kRlYX6Q
>>293
応援してるんで頑張ってください
自分も今、中学教師目指しながら勉強中です
今年やっと大学だけど、しかも二浪の末に

298 : :04/04/10 17:32 ID:JUciiD/e
>>297二浪の経験を生かしてガンガッテ!

299 : :04/04/11 00:17 ID:ztdL/yMx
>>297
エライ!なんでも経験は糧にできる。頑張って。

>>293
組みたてかあ。。俺も中学校の頃は、あまり考えてできなかったな。
 同世代で組み立てが上手いと思うチームに練習試合をお願いして、
それをビデオで撮影して、崩されたシーンや組み立てが失敗したシーン、
逆に上手く行ったシーンを見せて上げたらどうだろう。
目標が身近に感じられるほうが、モチベも保てると思う。


300 :ニワカ指導者:04/04/11 11:18 ID:afX/dhFs
>>294-299
応援ありがとおおおおお(号泣)

練習メニューはは自己流にアレンジした『ロンド』と言うパス練習や
5対5、3対3、1対1、あとPKの練習が基本。
それと初日は顧問の先生に友人が編集してくれた指導ビデオやW杯・
J・各国リーグのスーパープレーを収めたビデオを
自分が指導にいけない日にでも見せてやってほしいと言って渡しときました。

あと297さんがオイラのことを中学教師と
思われてるようですが、違います。
非常勤の指導員として部活動指導に行ってる
ただのゴミ収集員です。(一応公務員だけど・・・・)

301 :ニワカ指導者:04/04/11 11:22 ID:afX/dhFs
あ、そうそう17日に地元の草サッカーチームと試合します。
ド素人でやる気の無い顧問のヤローはなかなか許可しなかったんスけど、
子供たちを味方につけて押し切りましたw

302 :295:04/04/11 13:58 ID:L6kq7VOO
そうか,ガン( ゚д゚)ガレ

いい年代だな,厨房か
この年代でサッカーの面白さ教えてやれば
そのあとものすごく伸びるからな


303 : :04/04/11 18:59 ID:lFLvpwWv
>>302同意
    スポーツってのは楽しむって意味もある、スポーツの醍醐味はみんあで楽しく運動する事だから中学時代からスパルタ指導するのはイクナイ

304 : :04/04/11 20:20 ID:2KOdsmYO
>>302
漏れの知り合いも
「一人のプロ選手を育てるのはJクラブにでも任せて、漏れは100人のサッカー好きを
育てるよ。」
みたいな事言っていたな。

305 :U-名無しさん:04/04/11 20:42 ID:mPYXKlNJ
それにはまず先生やコーチが楽しんでないとだめだよなぁ
サッカーやり始めたら土曜の午後って試合してるよね。サッカー見に行けない。
もっと人のサッカーも見るような環境になってほしいな。
近くの大学生の試合でもいいしJFLでもいいしさ。
ガチガチ当たり合ってる音を聞かせたいっていうか。
スピード感とかね。

サッカーやってる奴らが一番サッカーみれないんだよ。
7時から始まる代表戦ぐらいしか見れないよ。

306 :志村:04/04/11 20:55 ID:vXqlk6jO
各国のリーグって夜だったかな

307 :楽しむ?:04/04/11 21:12 ID:4ZtSsGyb
ときには幼少期から厳しい教育もね。 
勝利だけでなく、上達しようと悩む楽しさ、ミンナと競う楽しさ。
礼儀を重んじる楽しさナドナド〜。
苦しみに耐えた後、良い結果が出れば最高に気持ちが良いですよね。
結果がでなくても充実感はあるし。
それも楽しさと感じてもらうようにしています。

そんな自分、ボールを足で触るってことだけでもなぜか楽しくてしょうがない。
もう箸が転んでも笑う年頃じゃないはずですけど。(25菜)

余談ですが、、この前、挨拶しない子を怒って帰したときは、
親に逆ギレされました(^^;)楽しむ前の問題じゃないかなぁ。
適度の緊張感も楽しいと言われたらイイな!

308 :295:04/04/11 22:14 ID:LeCTFJ3H
>>307
それってもちろん親と子どもにワケを話したんでしょ?
お互いに一方的だと後で顔をあわせづらいし

309 : :04/04/11 23:31 ID:4ZtSsGyb
>>308
フォローはバッチリですよ。親子とも。

子供には常々
挨拶の声が小さければ「声が小さいずぉぅ!!」(冗談まじりで)
できなければ「頭ぐりぐりするぞぉ!!」(くれよんしんちゃんのママ)
何してもきかなければ「やる気ないならけーれ(帰れ)」(ヤクザ風に)
って言い聞かせてますんで、挨拶に限らずこんな調子。
練習見学している親達も納得しています。
もっと厳しくしてやってくれとのこと。

親しみやすいけど、怒ると兄ちゃん恐いぞ〜ってキャラで通しています。

キツメの練習しているときも、
「つまんなそうな(つらそうな)顔してボール蹴るな、ゴルァ!」
って言うと、笑顔になる子供達がカワイイです。
ちなみに練習後はおもいっきりジャレてあげます。鞭飴メリハリ・・
 
大きく育ってほしいがために、指導者のキャラ作りも歳月をかけます。
まぁ20代のうちは今のキャラでいきますなもし。

310 :295:04/04/12 00:23 ID:UWS2P/uc
いいなあ,楽しそうですね
ちっちゃい子のコーチとかやってみたいけどなかなか...
おいらはおっきいお子さん(25〜35歳)のコーチ面してるやつに
テクニックと口でへこませる日々...
正直ウラヤマシイ

311 :サッカーファンよ!アメリカでも野球人気は低いよ:04/04/12 01:08 ID:vU0RWzhf
野球は世界的にはあまりにもマイナーなスポーツだと言うことは日本人も
知っているが、アメリカでも野球は3番人気に過ぎない。

アメリカ大手世論調査ハリス社の★好きなスポーツ調査★。(2003年)

プロ、大学または女子プロの総合ランキングだと、

@ 38% アメフト ←断トツ(バスケの2倍強、野球の3倍弱)
A 17% バスケ ←大学加えると明らかに2位
B 13% 野球 ←大学の人気ゼロ、プロだけ。

http://sports5.2ch.net/test/read.cgi/kyozin/1080810793/l50


レギュラーシーズンの視聴率ランキング(Nielsen社 2002年)
@ 10.3% NFL(アメフト)
A  5.7% ナスカー
B  2.9% NBA(バスケ)
C  2.5% MLB(野球)
その他参考ソース
http://www.nhk.or.jp/bunken/nl-file/n01101-s.html
http://www.nfljapan.co.jp/nfl/pop.html

全国放映権料(1999年)
@ 22億ドル  NFL(アメフト)
A  6億ドル強 NBA(バスケ)
B  3億ドル強 MLB(野球)
C  1億ドル強 NHL(ホッケー)


312 : :04/04/13 19:30 ID:hjvxG2UZ
四月から就職してパソコン開かなくなった…。
疲れ切った帰りに携帯から…

会社辞めたい

313 :>312:04/04/14 21:38 ID:6XkxDu4f
がんがれ!
もう少し
がんがってみてから
やめることを考えれば

314 : :04/04/15 08:56 ID:rFTl94Lk
日本の育成なんて駄目だよ。本気で教えてる奴なんて居ないし
子供を蹴飛ばす奴とか それ以外は良い子ちゃんの指導者みたいな
おまけにテク二ッ区もまともに身につけてあげさせれない指導者オンリー

最悪だね

315 : :04/04/15 09:30 ID:CU2foF8K
2ちゃんに来てるような奴に教えられたくないな

316 : :04/04/15 09:38 ID:XyExCf1/
でも静岡だけは可能性を感じるんだよなぁ 静岡だけはね

317 : :04/04/15 09:41 ID:5uoYc9sy
つかこれ移転しろ。
完璧に海外サッカーじゃないだろ。

318 : :04/04/15 10:13 ID:eMo1etNz
しかしWュースでのコロンビアとの実力差は・・・絶望的だったね
はぁ・・・・考えるだけで嫌になる

319 : :04/04/15 10:46 ID:0O2MFqWl
コロンビアとの実力差より
熊の能力のなさが光ってたような

選手の育成より
指導者の育成の方が急務なわけで

320 : :04/04/15 10:49 ID:nmD2kfd0
あの試合を熊のせいにするのは気の毒な気がするけど。

321 : :04/04/15 11:20 ID:8+2dmuoC
指導者なんつーものは、アマチュアリーグ等から育ってくるものなんじゃないの?
協会の元で育てられた奴らにまともな監督はいないし。



322 : :04/04/15 12:34 ID:PdP6D63+
ハングリー精神 テク二ック 個々の特徴 良いところ 悪いところ
引き出せ
成岡育てた 馬鹿は誰だ?あんな動かない奴育て奴は監督辞めろ

323 : :04/04/15 18:25 ID:Pr9jRXcH
ttp://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/other/column/200404/at00000191.html

324 :v:04/04/16 08:32 ID:GJkXLq/f
オランダの奴らは何故 あんなに基礎が完璧で上手いんだろうか・・
どうすれば同じように日本の子供は基礎をマスター出来るんだろうか・・・
一対一を上手くなるためにやらしまくると言っても なんか違うっぽいし


325 : :04/04/16 10:17 ID:Ej+YXg49
ぶっちゃけ日本の育成なんてどうでも良くて
小さい頃から海外で育成されれば簡単に良い選手なんか
出るんでしょうね。所詮日本でやってることは日本レベルのことまでしか
出来ないのですから。

326 : :04/04/16 10:19 ID:Ej+YXg49
日本の人がかってに夢見てどんな育成したって上手くいくわけない
夢物語ですよ。

327 :  :04/04/16 10:40 ID:YKO2rzqz
あと前田みたいな南米系の細かいテク二シャンを育てるのは
もう意味無いでしょ。
日本の選手はほとんどがヨーロッパへ移籍しますよね。
その中でヨーロッパでは
本山や前園、中村みたいな南米系の選手は通用しません。
逆に彼らが南米へいって通用するとも思えません。
中田や稲本みたいなフィジカルが強くて大きい試合で
力をはっき出来る選手が日本向きじゃないでしょうか。

日本は南米向きでは無く本当はヨーロッパ向きでは無いでしょうか?

川渕がフットサルは無意味と吐いて捨てるのもうなずけますた。


328 : :04/04/16 11:00 ID:+XLKIWy+
>>327
日本語しゃべれや

329 : :04/04/16 18:17 ID:rrzrVfBY
とりあえず小学生に11人制やらせるなと
それもハーフコートで

330 : :04/04/16 22:54 ID:7TZiReXA
>>324

オランダは4対4のミニゲームが中心でバリエーションが10近くもある。

331 : :04/04/17 17:42 ID:t0U/YOGX
平山より森本がU―19に選ばれるべきだよな。プロ相手にどの程度やれるってわかるんだし。
平山はアマレベルにいる限り期待しないでほしい。どうせ消えて行く。

十八歳でプロってのですら世界てきには遅いのに大学だからな…。

332 : :04/04/17 21:35 ID:t0U/YOGX
あとJはもっともっと競争が激しくならないとな。
今日結果ださないと食っていかれないっていう。
そういう部分は南米型にしないと気持ちの弱いまま

333 : :04/04/18 00:36 ID:HF9Y9o0Z
南米がそうなのは南米が貧しいからだろ
不況とはいってもまだまだ豊かな社会なのにそう都合よくいくもんかねぇ

334 : :04/04/18 01:53 ID:JsSiTb9h
朝から晩まで働いて休みも少なく外国から異常と思われてる国が
本当の意味で豊かなのかな

335 : :04/04/18 02:26 ID:AnrXPWD4
モノに恵まれてるという意味では十分豊かだろ

336 :狂人:04/04/18 09:20 ID:5YxXh0An
最近家の近くの市営グランドとかで数箇所で定期的にサッカー教室をよくやっている。
恐らく小学低学年ぐらい。
小学校の高学年になると、部活でサッカーができるが、
低学年ではまだ部活が出来ない。
だからこういった子供にサッカーを指導できる環境の整備こそ。
一番の強化だと思う。


337 : :04/04/18 09:49 ID:mpz1TESj
漏れの所も小学生は5年からクラブ活動が出来た。
クラブというのは、学校から独立していたが、先生が放課後ボランティアで教えていた。
グラウンドは小学校のグラウンドで、同じ学年が沢山いたから凄い楽しかった覚えがある。

そこでサッカーを選んだが、ボールを貰ってインサイドパスの練習やらシュート練習やら
基礎ばかりで試合したことがなかった。
まあ、運動不足解消程度のレベルだった覚えある。

338 : :04/04/18 12:40 ID:Go6eToIk
関係無いがフランス代表って身長が180センチ以上ってほとんど黒人なんだな。
一見白人風の奴でもでかいのはジダンみたいな北アフリカ系だったり。
純粋なフランス系で代表になるのは170センチ台の半ばぐらいまでが圧倒的に多い。
要するにチビばっかり。
日本人もチビばっかりでいいんじゃねえの?でかいのは帰化選手でまかなっちまえよ

339 : :04/04/18 21:21 ID:za6PrvlO
>>338
元々フランス人は南欧系の血が濃いのか、平均的な上背はさほどでもない。
でもフランスが本当に強くなったのって、黒人始めとした移民だの旧植民地からの
二重国籍小僧青田買いなんかを本格導入してからだろ。それまではスペインだの
ポルトガルだのと同じで、そこそこ上手いんだけど勝ちきれない類のチームカラーだった筈。

340 : :04/04/19 11:15 ID:RJho45o+
フランスの育成が凄いとかいうけど
要するに移民をうまく活用したってだけなんだよな。

341 : :04/04/19 20:51 ID:qFLclQIQ
プラティニとかの時代ってチビばっかりだったし。ロシュトーとかストピラって
身長は175ぐらいだったろ。むしろスペインとかイタリアの方が大きいように思えた。


342 : :04/04/21 01:11 ID:60zqwCE+
ラグビーのフランス代表は普通にでかい白人が多かった。
白人と移民で生活水準が違うのも有るんじゃないの?
ラグビー選手は金餅が多いと聞くし。

343 :_:04/04/21 20:12 ID:w1cHrVk5
>>342

イギリスではラグビーは金持ちの道楽と言われてるらしい。

344 : :04/04/21 20:59 ID:sa9vP/+I
>>342
その点ではイタリアとかスペインも平均は低いけど、ときおりバイキングの血を引いている
かのような巨漢がいるから、フランスもそうなんだと思われ。

345 :僕50億7番:04/04/21 22:46 ID:TW4ftZqO
まず、税金を野球に使うのを廃止にしないとダメだな。
税金使って、弾圧かけてくるからなぁ、野球とか野球税金利権のメディアが。
まず、これの廃止だな。

346 : :04/04/21 22:55 ID:Slk1S9fQ
関係ないけどうちのU23、日本が昔苦戦してた時代の結果だけの韓国っぽい気がスゲーする。
本番にだけ弱いのもクリソツだし。(w


347 :_:04/04/22 10:43 ID:wa+H96u9
このスレは移転しないのか?

348 : :04/04/22 23:49 ID:qEW9qMYv
>>346
うち君キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

349 : :04/04/23 20:36 ID:aw/57b3e
サッカーを真剣に考えてる奴なら
この時期うつ病なるだろ

350 :フランス:04/04/23 21:03 ID:YuOBk2NE
フランス人はちびが多いよ。
女性はキレイなのに男と来たらブスばかりだよ。
同じラテンでもイタリアはカッコイイ人多いのに。
やはりイギリス人の男がいちばんキレイだと思うね。


351 : :04/04/24 14:41 ID:jZ1urqgM
日本人の能力とサッカー背景の歴史から 見て
小学生からサッカーじゃあ遅いんじゃないでしょうか。
3〜5歳からボールにしたしんでないと小野や中村クラスの選手は
出てこないと思います。

352 : :04/04/24 14:45 ID:t7wrGQxx
>>350
イギリス人はヤバイ奴多いので有名だろ。

353 : :04/04/24 18:03 ID:pNaWg5rz
そういやあガキのころ
リフティングは死ぬほどうまいのに
ドリブルで抜けないわトラップしてもすぐとられるわ
すごいサッカーへたなやついたなぁ

今何してんだろ

354 : :04/04/24 18:19 ID:UMYqa39l
まぁドリブルってのはテク二ックが無くてもスピ〜ドがあれば抜けるからな
俺は小野みたいな選手を一番プロらしいと思うが。
それとやっぱり小野レベルは小学生一年から始めたんじゃなれない。
才能があっても。それは3〜5歳から始めないと。
可能性が無いと思う。
中学からってのはもう論外なわけで。よく居るんだけど・・・
そういう人。

355 : :04/04/24 18:28 ID:UMYqa39l
馬鹿な話だけどリフティングが出来ないなんてサッカーやってる
奴として失格なわけで まともな奴にリフティング出来ません
なんて奴は普通は居ません。トラップもドリブルも全部出来ないと駄目なんですよ。
まぁ初心者がよく勘違いするような話に リフティング出来ないプロが居るという
話にどういうわけか飛びついて喜んでるみたいだけど・・・。
無知ってのは狭い世界でしか通用しないんですよ。


356 : :04/04/25 14:31 ID:ZMvGaQCo
なぜか(・∀・)デムパ!!が見える

357 : :04/04/27 02:53 ID:2TC8+ZoL
なぜどいつもこいつもFWやMWになりたがるのか
代表戦を見てると優秀なDFこそ必要だってことがよくわかる
ポジション争いもDFの方が容易だぞ
日本のDFはレベルが低いから

358 : :04/04/27 11:04 ID:187X7Ohq
目立つからだと思う
ロナウドやジダンに憧れてFWやMFになる人は多いけどカンナバーロに憧れてCBになる人なんてほとんど聞いた事無い

359 : :04/04/27 11:13 ID:Y60n6TxZ
俺の勝手な解釈だがサッカーもSMだろ。
FWにはサディストが多いだろうし、DFにはマゾヒストが多いだろう。
超攻撃的なドリブラー等は最高にサディステックな人間なのだと妄想する。

360 : :04/04/27 12:29 ID:ymaHXoc/
どの国でも上手い奴から前が埋まっていって下の方は通用しなかった奴がコンバートされるだろ
ただ日本だけはMFが一番人気で
あと海外ではGKも人気らしい

361 : :04/04/27 14:18 ID:vprQHeKR
アテネ組だけどデータ的にも2001年WY組がダメみたいね
この年から確か年代別代表に入るユース出身者が大幅に
増えなかったっけ?


362 : :04/04/27 14:24 ID:/bJoOEvz
>>355
俺はドリブルが巧いと監督から言われるが、
リフティングなんて100回も出来ないですが何か?

363 : :04/04/27 14:46 ID:HON7hg/1
゛三浦″をもっと出せ

364 : :04/04/27 14:57 ID:2r4JPWN0
>>361
増えた。U-16代表も96年以降(80年生まれ)は殆ど全滅してるが
こちらもJユースが多数派を占めるようになった世代。

365 : :04/04/27 16:21 ID:xS+tybGv
>>362
草サッカーレベルで満足してるバカ

366 : :04/04/27 16:42 ID:/bJoOEvz
>>365
中国地方のユースの大会でタイトル取りましたが。
まあスーパーサブだったけどな。

367 : :04/04/27 18:36 ID:rJMTnTlB
リフティングも出来ない奴がサッカーを語るな。見るな。終了

368 : :04/04/27 18:51 ID:o2myIBj+
つーかさそろそろリフティング出来ません、って言う話はもうわかったよ。
その話は違うスレでやった方がいいよ。

369 : :04/04/27 21:07 ID:z+3O6iTY
25年前の体格との比較

ttp://toukei.pref.ishikawa.jp/annual/nourin/hoken/shs_h15/shs15_oos.pdf

370 : :04/04/29 03:54 ID:n8lcibY2
久保が出てきたのは奇跡だからな

371 : :04/04/29 19:26 ID:yrGKohC3
>>370
香具師は良くも悪くも規格外品だからな。トレセンの上の方に引っかかっていたって
話もあまり聞かないし。そもそもFwを本格的にやり始めたのがJ入ってかららしい。

372 : :04/04/30 01:35 ID:28Pp7XAb
久保って27歳だろ?しかもあの内気な性格。生涯Jリーグ、代表限定FWだな。

373 : :04/04/30 01:46 ID:ktWKusya
広島のスカウトが見つけてなかったらサッカーやめてたんだろ


374 : :04/04/30 18:27 ID:rOOxUWr7
久保は仲間内ではよくしゃべるらしいよ
外の人間から話しかけられるとフリーズするけど
田舎にはそういうタイプが多いんだ。

375 : :04/04/30 18:51 ID:4X2J33rH
このスレ以前に比べてレベルが落ちたな・・・・

376 : :04/05/01 01:12 ID:c/hcqeUt
>>374
久保は酒を飲ますと人格が変わる
典型的な飲んべえ

377 : :04/05/01 12:57 ID:7SYi4hcY
http://www.jfa.or.jp/CGI/top/top.cgi?key=pick&0=2148&lf=&yymm=200404


欧州旅行30万でツーロンも見れて、ちょっと楽しそう。
地域指導員クラスでも逝けるしいいね。
この程度の金出して日本代表遠征に同行出来るっておいしいかも。

378 : :04/05/01 17:14 ID:F7lOoXn7
>>371
折れ熊サポなんだが
獲得当時,監督がヤンセン(前浦和コーチ)で
3-4-3のトップ下として育てようとしてたみたい
高校時代は左MFだったらしいし

初めて久保のシュート見たとき,ものすごいものを感じた
そんときと同じ感じをJ2福岡の福嶋に感じるんだが

スレ違いスマソ

379 : :04/05/02 04:34 ID:tzrFIHX4

久保みたいにシュートにもっていくかたちをもった選手は強いね
左利きの選手はシューターとしての能力が高いな

まあ久保は日本サッカー界にとって突然変異みたいなもんだが

380 : :04/05/02 04:54 ID:6aooZ9JN
>>379
釜本も指摘してたな。日本代表のFWには型がないって。
デルピエロのデルピエロゾーンみたいなのって持ってるFWのこと。
久保は今後も第1候補になるけど、理想ならあと4歳若ければな。

381 : :04/05/03 21:26 ID:5KtFaQgK
三人に一人は(鬱)なんだよな

382 : :04/05/03 23:37 ID:5ys3SU/f
高松も覚醒しつつあるぞ。セレッソ戦のヘッドはバルボを思いだした。
あとは足でストレートの強いキックがあればなあ。

383 : :04/05/04 04:14 ID:SKjX0WNF
A代表に昇格して、中田さんにバルボシュートを伝授してもらうしかないな
遠藤も欲しそうにしてたな

384 : :04/05/04 11:45 ID:jG1aPaT9
http://www.nikkan-kyusyu.com/view/oi_1083594549.htm

「今まで自分はほめてもらったことがないのに、監督はほめてくれるんです」。
サッカーをできる喜びを与えてくれたベルガー監督に感謝した。

褒めてのびるタイプ

385 : :04/05/04 18:37 ID:zqj5Iitj
ちょっと乱暴な言い方になるけど、
思うに、外国人監督は「DQN系」の選手を使うのが上手いと思ってる。

外国のDQNと比べて日本人のDQNくらい大した事無くて、
扱いなれてるのかもしれない。


386 : :04/05/05 04:06 ID:fUtqz6Ff
いいかげんDQNとか言うのやめたら?
しかも見た目で判断すんな。

387 : :04/05/05 04:18 ID:0BK1+mae
>高松「大久保? イライラしてたので良かったと思う」
これどういう意味なんだ?

388 :  :04/05/05 23:36 ID:ihmedXud
日本代表最強フォーメーション

           エメルソン(禿2人)

    三都主(田中)          藤田(石川)

            中田(本山)
      小野(遠藤)       稲本(阿部)

 三浦(闘莉王) 宮本(茂庭) 坪井(中澤)  山田(加持)

            楢崎(川口)

ジーコ監督(エドゥーTD、川渕会長)
戦術:エメルソンの帰化と2列目3列目からの飛び出し
 左CK:三都主(遠藤)、右CK中田(石川)、
 FK小野三都主中田(遠藤阿部三浦)、PK中田(闘莉王)

389 : :04/05/06 11:20 ID:J71LwFWB
>>385
というか、日本人の指導者が下手なんだと思う。
切り捨てて終わりってことが多い。

390 : :04/05/06 19:56 ID:dorZedCQ
エメルソンはダメなんじゃないか

391 : :04/05/06 22:42 ID:yqNKWvLr
テニスのヒンギスの育てられ方。
試合に勝ったらめちゃ褒める、悪かった点は大喜びし終わった後で(次の日とか)。
大脳生理学(?)的に、理に適ってるんだそうな。



392 :_:04/05/06 23:24 ID:n9ROVyan
「USAサッカーフォーラム」行く奴いる?

393 : :04/05/06 23:42 ID:7AYUvrlY
サカマガ見たか?

394 : :04/05/06 23:45 ID:Mt9QRGdr
いつのサカマガ?

395 : :04/05/07 01:19 ID:qmA53rHM
>>391
それ面白い話しだな。覚えておこう。

CMで

自分の子供と、どう付合って良いか分らない人は抱きしめてあげて下さい。

ってのがあるけど、こんなの見てたらサッカー選手なんて育てられるのだろうかと
不安になる。一般の教師のレベルが落ちていると言われているし、色んなスポーツの
名監督なんて人が児童買春で捕まったりする。


396 : :04/05/07 01:59 ID:f5Y81Ket
あのね。ダメな親もダメな上司もダメな先輩もダメ人間も共通するけど、
怒って伸びる人間はいませんし、怒られてありがたがる人間もいません。
上手に褒めて伸ばすことが人材育成の唯一の道ですよ。唯1つの。
コーチングの基本です。

397 : :04/05/07 04:15 ID:qEhlraSA
そうそう
上手に褒めて伸ばし
時に叱って地に足つけさせる
基本

398 : :04/05/07 13:01 ID:anWLcCnn
>>396
いや、誉めてばっかじゃだめだろ。叱る時は叱らないと。

399 : :04/05/07 14:19 ID:jqACpwny
オシムが中西がミスした直後外したな

400 : :04/05/07 18:07 ID:m7w8xPnh
褒めは伸ばす、叱りは戒める。
まぁたまに叱りをバネにして「なにくそ」って伸びるのもいるが。
日本社会は叱りをやたらと美化するからね。

401 : :04/05/07 22:01 ID:mIELYkeu
>>400
一時期までは
「日本はDQN系の天才が台頭する事を許さないからこそ、治安や社会の安定が保たれている」
みたいな論調が幅を利かせてたな。

402 : :04/05/08 04:34 ID:qAlE+66L
エリートばっかになったら日本社会沈没するぞ
ヒッピーからベンチャー立ち上げてパソコン大手のCEOになる人もいなくなる
日本のエリートって安定指向は強いけど冒険心は低いからな
ちなみにこの高卒ヒッピーCEOは、
ハリウッドの大手映画制作会社のCEOを兼任し、
先日は民主党の経済顧問に就任した

今日日本の一流企業といわれる会社の多くはエリートが作ったものではなくて、
しがない職人夫婦がリアカー引いて行商してたとこから始まったのが大半だからな
一度事業で失敗してもチャラにする社会作りをしないと誰も冒険しなくなる
一発逆転のない社会なんて、ホームランやエンタイトルツーベースのない、
送りバントエリート野球のようなもんだ

403 : :04/05/08 04:48 ID:JmOqvnOq
>402
日本って本当にエリートの意味が誤解されてるよな。
エリート=選ばれたものだよ。
だからエリートばかりになるわけないじゃん。

404 : :04/05/09 01:54 ID:2z1WmBff
固定観念に囚われず多様性を認める。

久保の前に久保はいないけど、久保の後に久保は・・・・


405 : :04/05/09 15:09 ID:/bjBkAaS
俺小学校から高校までfwやってたけど試合でもミニゲームでも遊びでも
シュート打つたんび白い目を感じたよ。
「なんで打つの?まわせよ」みたいなさ。
高校までやったがどこいっても同じ。
強豪高なんかはさすがにないんだろうけど、やっぱJや高原、柳みても
シュートの意識が低いのはそういった弊害かな、と思う。
仲良しサッカーっていうのかな。そういうのは日本特有だよね。
海外ではゴール決めたものは絶対的なヒーローだけど日本じゃ
そうはならないというか。もちろん評価されるけど違うじゃん。
白い目を感じないヤツっていうかワガママなやつ、2ch風に言ってドキュンな
ヤツってのはストライカーに向いてるよ。


406 : :04/05/09 16:00 ID:qMOSnq5e
ストライカーに限らずシュートの意識が無さ過ぎる。


407 : :04/05/09 19:23 ID:q4lgwffE
>>405
それは俺も経験がある。
たしかにそういう風潮がダメにしてる部分はあるのかもな。
でも、どうなんだろう?

408 : :04/05/09 22:35 ID:qs0droop
俺のところは逆にシュート撃てと言ってたけど
というかチャンスがあれ誰であれ「シュート撃て!」と言う
まあ地区大会ですら一勝できるか、できないかの超弱小チームだったが

409 : :04/05/09 22:57 ID:j1A4kcVe
いいストライカーは我が強いことが多い
しかし我が強くなることがいいストライカーへの道とは限らない

410 : :04/05/09 23:28 ID:baYpA9zU
>405
そうそうミドルシュートなんてもってのほか。

411 : :04/05/10 02:38 ID:GikRvTMl
馴れ合い文化がダメにしてる
日本人同士では嫌われるくらいがちょうどいい
日本人で友達多い奴は世界から見れば異常者

412 : :04/05/10 05:42 ID:Sxz3+HeS
>>405
俺もFWやってて中学までは小学校から一緒の奴が多く
同じ状況だった。でも高校は色んな所から来てるせいか、
俺がシュート打ちまくって外しても割と寛容だった。大学でもそうだった。

413 : :04/05/10 11:18 ID:A6dur8P6
>>411
え?そうなの?

海外だとどんな感じなんだろうか?
イタリアだとGKをやりたがる子も多いってきくけど

414 : :04/05/10 11:52 ID:uETerqXt
>>412
技術は中学生までにっていうから高校から環境変わってもだめだろうな。

415 : :04/05/10 19:21 ID:svsu9WSV
日本の友達関係ってのは確かに異常で異様。
日本で言う大抵の「友達」ってのは顔色見たり。変に気を遣ったり
そこから反すると陰口言いったり。
とにかく疲れる。
まぁ、感覚も概念も違うんだろうけど。
アメ公なんかは浅く広く交友関係もつよな。

416 : :04/05/10 23:00 ID:AiNpbD8q
まあいいとか悪いとかじゃなくて単なる文化の個性なんだろうな、そういうのは。
そういう意味では、チームバランスを保ったり、厨なチームメイトの尻拭いに走り回ったり
といった事を要求される中盤真ん中ってのは確かに日本人には向いている仕事ではある。
ただ、例えばブラジル人選手で気の効く香具師は重宝されるのと逆に日本人の場合、
度を越さない程度に、DQNだったり、偏屈な厨だったりする香具師のが希少価値はある罠。

417 : :04/05/11 01:14 ID:5ra35+HG
まあ、ベースは大切だな。
ブラジルは圧倒的に個人技の平均が高いから、マウロ・シルバみたいな役割の
選手でもテクニックが高い。イタリアは守備の意識や戦術理解度が高いから
右ウイングだったザンブロッタが左サイドバックをこなしてしまうし、守備の組織を
一瞬の閃きで打ち崩すファンタジスタが産まれる。
日本の場合も量産型明神、量産型成岡なんて言われたりするが、これは悪い事
じゃないかもしれない。現に森本や平山のような選手が際立ってきた。
まずベースがあって、そこに変化を出せる選手が加わるのが理想じゃないかな。
個人的には森島を量産して欲しいが。



118 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)